今日から、子猫のブログを独立させることにしました。

長く掛かると言われた闘病生活の記録を付けようと心に決めました。

それは、子猫がこの病院を退院することができたとしても、終わることのないハンデを背負っていく子猫の一生を見守る覚悟ができているからです。

今日、あの事故から1週間が経ちました。

子猫の治療費のためにパートに出始めた私と、大事故のケガと闘う子猫の奮闘記です。

今日までの概ねの経緯は、私が書いているブログでお読みください。

私の家族と、ミーちゃんの..ほのぼの日記 「気まぐれなるままに・・・」 です。