d7afca2c.jpg


マリの抜糸を明日に控え、もう既に傷口を保護するためのこの服はボロボロです。困った
どうしても、体をキレイに舐めたいのでしょうね..
襟元ははだけておりますル・・

傷口に貼ってあった絆創膏も取れてしまって、小さな傷口が確認できました。
キレイな傷跡でした。
でも、気になることがありまして・・びっくり
傷口がボコッと盛り上がっているんですよね。
電話で病院に確認をするも、傷口の塗った箇所が盛り上がっているのだと思います・・と受付の方が言います。
縫い合わせの部分が腫れているのではなく、シコリのような硬いものを感じるのです(直径1cm程)。
マリはいつものように元気いっぱいですが、そのシコリのような出っ張りを服の上から噛んでいるような仕草も見せます^^;

多くの命のを救っている病院から見れば、小さな..そして大袈裟な私の言い分かも知れません。
ですが、人間よりも小さな生き物はちょっとしたことを見逃したために命のキケンを招くことが殆どですから、大袈裟であって当然と考えています。
肝心のマリは、私の心配をよそにどう思っているのでしょうね・・クローバー