今朝のテレビ(ニュース)では、沖縄県の台風状況が詳しく映像をまじえ伝えてありました。

雨もそうですが、風の強さが半端無しです!大波

海岸沿いの木々が根こそぎ持って行かれそうな勢いでした。


どうか、自然を含め、被害が少なく済みますように(祈)。

3c7f6046.jpg

我が家でも、早めに外にある観葉植物など鉢物を家の中へ運び込みました。

この『青年の木?』は、私の身長よりも大きく、重い・・・!!

それを、私一人に運ばせるなんてぇ・・・、うちの旦那さんは平気で言うから、鬼より恐ろしい。




死にそうに重い『青年の木?』を入れたら、早速ミーちゃんの点検作業が始まりました。

では、では、ミーちゃん、よろしくね!


と、思っていたら、ネモちゃんもキャットタワーに上って点検?・・なのか??!

d24fe341.jpg

『青年の木』には、蜘蛛が2?3匹くらい巣を張っていて、夏ごろから居付いております。

蜘蛛の生活を考えると、取るに取れないで、秋を迎えております。落ち込みふむむ。



その『青年の木』を家の中に入れる時に、この蜘蛛をどうしようか・・・ちょっと悩みました。

台風は2、3日ほどで過ぎるだろうから、このまま『青年の木』と一緒に家の中に入れることにしました。


悩んだのは、家の中に蜘蛛がいるとよくないと聞くからです。

でも、あれは風水かなんかで言っていることなのでしょうが、結局蜘蛛そのものの存在を悪く言っているのではなくて、蜘蛛の巣が張るような、そんな掃除をせずに汚くしていることをよくないと言っているのでしょうね。

蜘蛛さんも、ひどい勘違いで人間から嫌われているとしたら、ホント可哀そうですよね。