そう言えば、去年の秋に私が保護した子猫が2匹いました。

それが、我が家のジンくん。

そして、実家の母にほぼ無理矢理?に、育ててもらっている花ちゃん。

ちなみに、私の母は動物が好きではありません。

ですが、今はこの花ちゃんの話ばかりしています。

父は動物が好きですが、花ちゃんのことも初めは可愛がってくれていたと思うのですが、段々と世話をやくのが母となり、動物嫌いの母が愛情を注いで可愛がってくれています。

花ちゃん、ヨカッタね~

110527_7
(↑花ちゃん、ガラス越しなので写りが悪いですね。)

この花ちゃんは、凍死寸前で固まっていたところを保護したわけですが、私が手にしたこのコは死ぬ運命と思った時、職場が目の前だというのに泣いていました。

ですが、そこは個人事務所の強み…

半泣きの私を察したのか、事情を説明して急きょ動物病院へ向かうことができました。

花ちゃん、無事生還です。

先日は、避妊手術を終えて、ただ今、美猫まっしぐら~です。

花ちゃんは、食べている物がいいのか、毛並みの触り心地が柔らかで、驚くほど毛が綺麗で、キューティクル・ツヤツヤなんです。

うちの旦那さんも、花ちゃんを見るたびに「美猫だー」と、言っています。

ストレスもなく、母の愛情を受けて、伸び伸び育っているので、健康的な「美猫」になるのでしょうね。

そう、思いました。

そして、その花ちゃんの避妊手術をしてくださった「動物病院ハートランド」から、お手紙(ハガキ)が届きました。


110527_1

看護師さんが書いてくれたのだと思うのですが、我が家のポストからこのハガキを手にした時、感動でした。

嬉しさのあまり、家の中に入る前に、ポストの前で読んでしまいました。

はじめは、ワクチン接種のハガキかと思ったんです。 この前やったばかりなのに...

動物病院からのハガキって、そういうものですよね!

いや~、個人病院って、スゴイデスネ。

こういったお客様とのやり取りに配慮されているって、なんか意気込みが違いますよね。

動物病院は、確かに「動物」の病院なんです。

ですが、そこを訪れる飼い主は、託す動物と一心同体と考えて仕事をする必要があると思うのです。

地道さと、誠意が実る業種って、素敵だと思います。

まぁ~、良い従業員とめぐり会って、大切にされることが、社運に大きく響くんでしょうね。

ちなみに私、自分を良い従業員だと常に思って仕事をしています。

110527_2

↑今週から、バイカウツギの蕾が一気に膨らみました。

そして今日から、関東甲信は梅雨入りです。

早速、バイカウツギを玄関の中に入れてみました。


110527_3

昨日から、白い花が咲き始めています。キレイ

悲しいことに、最近、デジカメを落として壊してしまいました。

携帯電話のカメラ機能を使って撮影していますが、この綺麗さが伝わらないのが悔しいです。ウーン

そうそう、バイカウツギは、とても良い香りがするので、これからが楽しみです。


110527_6

↑これは、地植えにしてあるのですが、3年目を迎えたミニバラです。

薔薇は好きなのですが、私のような初心者には管理が困難に思えて、未だ育てるのを躊躇っています。

まずは、ミニバラから・・・・・・なんです。

でも、元気に咲いているでしょう。オホホ


110527_4

↑そして、これがめちゃめちゃ美味しいロールケーキです。

これを売っているお店も、どこからか(忘れた)お取り寄せをしています。

ケーキの生地も、キメ細やかな舌触りに、しっとり感がなんとも言えません。

生クリームに好き嫌いがある私ですが、この生クリームは激ウマなのです。ウマクテ、ナクゾ、ワタシ!

ひとり、この至福の時を楽しむのが、あぁ、なんとも幸せ~

周りで、ジンくんが走り回って部屋を散らかしていても、ミーちゃんが私の背中を叩いてきても(フードの所まで着いて来いと言っている)、優雅な気分だけは、しばらく続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。