外食で「とんかつ」を食べに行くことが、ほとんどないtobutori家です。

 

なぜなら、うち(実家)で食べるとんかつが一番美味しいと、母が言うからです。

 

確かに美味しいし、そう思っていました。

 

ですが、昨日は・・・

 

無性にとんかつが食べたくなりまして、旦那さんに電話をして一緒にとんかつを食べに出かけました。

 

つい最近、うちの旦那さんは体調を崩してお腹を下していました。

 

ですが、外食となったら話は別のようで、すぐに帰ってきました。こんなんでいいの?!

 

とんかつを急に食べたくなったわけは、職場で美味しいとんかつ屋さんの話が出たからです。


↓こちらがそのお勧めのとんかつ屋さんです。

 120629_1 

以前から「美味しいから行ってみて!」と職場の方から勧められてはいたのですが、そこはやはりうちの母の作るとんかつに勝るものはない?と言い張っていました(笑

  

母が作ってくれるとんかつが一番美味しいのは分かっているのですが、昨日はとにかくとんかつが食べたい日でした。

 

今年の6月は例年にないほど気候が爽やかで、毎日過ごしやすく、それは有難い日々を送っていたのですが、なぜか妙に疲れていました。

 

祝日がないのもあるのでしょうが、恐ろしいほど疲れています。

 

そんな今の私に、とんかつは必須です。

 

「特選 茗荷おろしとんかつ」をいただきました。

 120629_2

茗荷と、大根おろしがさっぱり感を出して、とんかつがさらに美味しく感じました。

 

そうそう、私と旦那さん、メニューにあった「茗荷」という字が読めませんでした。(笑

 

「みょうが」と聞いて、期間限定と書かれていた理由が解けました。

 

うーん、味はというと。

 

本当に美味しかったんですけど、やはり母の作ったとんかつが一番なのかも・・・

 

そうなると、一番の贅沢はすぐ近くにあるものなのですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。