前回のブログにも書きましたが、先週の金曜日に保護犬ワンちゃんの前足の指先(爪?)から出血して、それを見た私は慌てふためき動物病院へ駆け込みました。

仕事の帰り道、楽しい週末をのんびり過ごせると喜びながら、しかもワンちゃんのためのグッズを色々購入してランラン気分だったのに。

あの惨状。

半泣き状態でワンちゃんを抱きかかえ、それでも歩き続けるワンちゃんをどうにか静止して、車へ乗せていました。

夜遅くまで動物病院の先生が色々とワンちゃんのために頑張ってくれて、私もその姿に勇気づけられながら、立っていることができました。

そして日曜日には、病院で足先の状態を診ていただいて、ワンちゃんの未来の話をしていたというのに。

昨日帰宅したら、今度は後ろ足の指先から出血していました。


120724_1

↑ でも、既に傷口が乾いてふさがっていました。

駐車場や、玄関前も、前回より血痕が少なかったこともあって、私の衝撃も少なくて済みました。

そして、ワンちゃんにせがまれて、いつものように夕方の散歩に出かけました。

いつものように散歩から戻って、ワンちゃんのご飯の支度をして、ワンちゃんの周囲の掃除をしていました。

前回と同様に掃除を終えてワンちゃんのほうへ振り返ると、玄関前がまた血だらけ状態でした。

120724_2


ワタシ死にそう・・・、と思いながら、ワンちゃんの傷を確認すると、血が出ていた場所は前足でした。

治ったと思っていた前足から、今の散歩のせいでまた出血をし始めたのです。

その血は、拭き取っても拭き取っても、出てきます。

病院に電話をして、先生にアドバイスをいただきながら、ワンちゃんの行動範囲を狭めることと、止血を試みました。

でも、ワンちゃんは歩いてしまうので、血がどんどん出てきます(泣

ワンちゃんを押えて歩かないようにすること、キズの止血、一人では絶対に無理です。

どうにかキズの消毒は出来ても、止血のための傷口の固定ができません。

取りあえず、ワンちゃんを歩かせないように押さえるように撫でていました。

蚊にいっぱい食われました(涙


120724_3

ようやく旦那さんが帰宅して、取りあえずドラッグストアにガーゼとテーピングなどを買いに行ってもらいました。

それからは二人掛かりでワンちゃんのことを撫でながら、足の治療をしました。

ワンちゃんは一応抵抗はするんです、でも、すぐに悪いことをされているんじゃない、大丈夫と分かるのか、大人しく身を任せてくれるんです。

いいコでしょう!

前両足とも、靴下のようなテーピングをされて、ワンちゃんもそれが嬉しいのか?軽やかに歩きだしてそのまま旦那さんと夜の散歩に出かけました。

その間も、脱脂綿やら、消毒タオルやら、お片付けをする私です。

散歩を終えて、旦那さんがデッキブラシで血痕を洗い落としてくれました。

これで、やっと、家の中に入れる。

やっと、ご飯が食べられる。

やっと、ゆっくりできる。

そう、思っていた矢先・・・

またまた、玄関前に鮮血のあとが~!!!!!!

私はホントに、死ぬぞ!

そうです、旦那さんとの散歩が良くなかったらしく、今度は後ろ足の指先から血が出ていました。

また二人掛かりで、治療です。

獣医師だったら簡単に出来てしまう治療なのでしょうが、二人掛かりで汗だくです。

120724_4

↑ 翌朝の撮影です。既に汚れていますが、必死に巻きました。

しかし、あんな夜中にガサゴソと、私たち近所から変な目で見られてる!?

とんでもないです、皆さん良い方々で、ワンちゃんの心配をしてくれるんです。

このようにして、家の中に入れたのが夜中の11時30分。

旦那さんはご飯も食べずにお風呂へ、私は眠さもありましたが、とにかくお腹が空いて死にそうだったので、冷蔵庫にあったスープストックトーキョーのオマール海老のビスクを牛乳で割って飲みました。

これ単品だと、濃過ぎて。

しかし、こんな波乱万丈な毎日は、いつまで続くのでしょうね。

私が、ペタリとリビングのフローリングに座り込んでいると、ネモちゃんがそんな私を労わるかのように寄り添ってくれました。

たぶん、撫でて欲しかっただけかもしれませんが。

すると、ミーちゃんが腕を舐めてきました。

普段ミーちゃんはそんなことはしません。

たぶん、ご飯の催促だと思いますが。

120724_5


でも、私は最高にうれしい!!

みんな、ありがとうね♪



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。