今年も、夏の終わり頃から、たくさんの赤い実をつけたアオハダです。

我が家のアオハダは、雌なので実が付きます。

ただ、普通のアオハダよりもたくさんの実をつけるので、アオハダと思われていないのか、この木の名前をよく聞かれます。

秋の日差しに、緑と赤のコントラスがとても鮮やかで、道行く人の目を引きつけています~♪

101012_1

困ることと言えば、下から上までびっしりと付いた赤い実が、少しでも風が強いと落ちて、その掃除が大変なんです。

丸い実がコロコロと転がって、道路一面に広がります。

これを毎日のように箒でかき集めます。

手の掛からないと言われるアオハダですが、雌の木は実の掃除が欠かせません(泣

そうそう、アオハダの実は、秋の終わりでもまだ枝に残っていて、食べ物が少なくなった冬前に鳥たちがその実をつつきに来ます。

冬まで実が残るその理由は、購入した時に教えてもらったのですが、実自体が美味しくないから鳥たちが最後まで食べないのだそうです。

なので、長く赤い実が楽しめると言ってました。


101012_2

しかし、今日も暑いですよね~、今もエアコンをつけています(笑

朝夕は冷えますが、日中は暑い~!!、こういう気候でも寒さが苦手な私には万々歳です。

冬は寒いから、やだなぁ・・・・・

あっ! 先日、風がもの凄ーく強い日があって、干した洗濯物がベランダに落ちていた話をしましたよね~

それが、後で分かったのですが、ベランダだけではなくて、隣のお家まで飛んでいたようです(泣

タオルが、2つ。

あの日は、ベランダから何度も周りを見渡して、確認をしたんですよ。

見えない場所にまで、飛んでいたということですね。

うぅ、チョー恥ずかしい。

だけど、飛んでいた洗濯物がタオルで本当によかった(笑


101012_3

家の中では、猫じゃらしに反応したビビの姿がありました。

この日は、ビビがめちゃめちゃハッスルしていて…(笑

でもね、ビビの動きって、とても早くて、そのうえとても危険なんですよ~

なかなか写真には撮れないのですが、どうにかうまく撮れました!


101012_4

ビビは、心に傷があって、爪が切れません。

でも、遊びは大好き!

なので、遊ばせる側は、冷や冷やドキドキ、気が抜けません(笑

101012_5

ビビの遊びは、いつもチョー本気で、そしてちょっと興奮気味!

真剣な狩りになるので、瞬時に動いて、獲物に手を伸ばしてきます。


101012_4


でも、そんな真面目に遊ぶビビは、見ていて気は抜けませんが、本当に可愛いです。


101012_6

爪マックスで、木登りも大得意~♪


101012_7

ひとかきで、致命傷を与える~♪


101012_8

この爪で、捕まえたら、絶対離さないわよ~♪


これが、ビビの遊び(狩り)です(笑






ブログランキング・にほんブログ村へ ←可愛い顔して、やるじゃん!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。