先週末の26(土)、27(日)と、2回目になる『水戸まちなかフェスティバル』が盛大に開催されました。

去年は確か、天気が悪くて断念した覚えがあります。

数年前に市長が変わってから、「水戸バーバルバール」や「水戸コン(合コンみたいなもの?)」のようなイベントを地道に繰り広げていて、地味ながらも水戸の中心市街地に人を呼び戻そうと、努力を始めています。

その甲斐あって、今回も水戸の街に、以前のような賑わいがしっかりと見られました~♪

131029_1
(↑こちらの写真は、水戸まちなかフェスティバルFacebookからお借りしました。)

水戸駅北口から大工町まで約1.5Km(国道50号)を、なんと歩行者天国にしてしまいました。

この熱気が、伝わりますでしょうか!!!

歩行者天国の端から端まで、スイーツやご当地グルメ、スポーツエリア、デザインエリア、マーケットエリアなど、来場者に分かりやすく区分化されていて、その内容も子どもからご年配の方まで、十分楽しめるようになっています。

そんな私たちも、茨城を丸ごと食べて来ようと、端から端まで歩きましたよ~(笑

131029_2
(↑こちらの写真は、水戸まちなかフェスティバルFacebookからお借りしました。)

驚いたのが、「フラッシュモブ」というパフォーマンスです。

残念ながら、私は実際に見ることはできませんでしたが、なかなか面白いと思いました。

「フラッシュモブ」を、簡単に説明しますと!

ネットを通じて不特定多数の人々が、公共の空間で突如として同じダンスパフォーマンスを行い、何食わぬ顔で解散するというものなんだそうです。

フラッシュモブの水戸版では、通行人を装っていた中学生から70歳代までの約200人が、「雨に唄えば」のメロディーが流れだした途端、事前に練習を重ねていた同じ振り付けで、軽やかにステップとダンスを披露しました。

そして、その曲が終わると、参加者たちは何事もなかったように、散り散りになったそうです。

事情を知らない人たちは、その突然のパフォーマンスに驚きながらも、写真を撮ったりして大きな拍手を送ったそうです。

うーん、見たかったなぁ~♪


そうそう、水戸には忘れてはならない「みとちゃん」というマスコットがおりますが、「水戸ご当地アイドル」もいるのです!

楽しいイベントに花を添えるかのように、うん、そう、まるであのAKB48のように歌ったり踊ったりしていました。

可愛かったですよ~

親衛隊もいたし・・・

131029_10
 ↑子どもたちが順番に並んで、写真撮影に応じる、みとちゃん。

みとちゃん、どうやってもその頭は重いでしょうけれど、以前見かけた時よりも、可愛らしい動きが少し付いてきましたよ! うん、可愛い~☆

131029_3

それにしても、秋晴れもあってか、もの凄い賑わいです。

131029_4

デパート前に陣取った「巨大バッタ」くんは、迫力もあるし、何と言っても後ろ姿まで精巧に作られていて、ちょっと感動でした~♪

どこもかしこも、人人人で~す。

131029_5

お昼時だったので、グルメエリアは長蛇の列でした。

あぁ、やみつきスペアリブは、ここでも人気なのね~

うちの旦那さんと、友達と、一緒に楽しみに食べたのですが、何が違うのか、いつものような美味しさじゃ無かった(泣

仕入れの問題?それとも手抜き? 美味しさの期待は裏切られましたが、それにもめげず、前に進む私たち一向の目の前に・・・・!

131029_8

あ、あんこう鍋ぇ~~~♪♪

楽しみにしていた「アンコウの吊るし切り」には、間に合いませんでしたが、あんこう鍋の旗を発見!!

ワクワクと思いが高鳴って、小走りに進むと、うううううう、何ということでしょう! ガ、ガーン。

131029_9

「完売」って、ちょっと早過ぎないかいっ?

まだまだお昼の時間帯ですよ~  配り方、間違ってないかい?!! 

ま、まぁ、仕方ない、あんこう鍋は、人気だからなぁ・・・・

気を取り直して、次へ進む。 だって、私たちはお腹が空いてるんですもの!!!

131029_11

水戸納豆のケバブ?ですかぁ~!!!

声を張り上げてお客さんを呼び込んでいたので、1度は通り過ぎたものの、1つ買ってみました。

だって、ここだけ誰も並んでいない?!よね。

旦那さんが食べたのですが、納豆ケバブの感想はと聞くと・・・

はい、正直に言いましょう、あまり美味しくなかったそうです。

うちの旦那さんが美味しくないって言うくらいですから、これは相当美味しくないということですよ~(汗

水戸納豆ケバブさん、まだ間に合いますから、見直した方がいいですよ、絶対にぃー!

131029_6

 ↑ 「那珂湊の焼きそば」は、太麺です、他に何のひねりも無くて、うーん、何かが欲しい!!

これなら、那珂湊焼きそばでなくて、ただの焼きそばで、売っていいんじゃないかな~?

でも、「何とか焼きそば」というのが色々あって、どこもそれなりに人気でした。

131029_12

全部は紹介できないけれど、ストリートカフェ&スイーツに、いばらき野菜マルシェ、専門学校の学生さんによる自作のファッションショーやネイルコーナー、ハロウィンステージから飛び出した仮装をした若者たち、神輿も出るし、ライブイベントなどなどなどなどぉーーーーーと、盛り沢山!!!

歩行者天国に接する専門店街にも、お客さんは流れたのではないでしょうか?!
(私は流された一人ですよ~、笑。)

131029_13

さぁ~、来月早々には水戸バルイベント第5弾の『水戸バー・バル・バール』が開催されます。

水戸の街にあるお店を、たくさんの人に知ってもらって、しかも安価なチケットでお店の雰囲気を気軽に味わうことのできるイベントです。

参加店のメニューや、サービス内容が載っているバル新聞を見ながら、目当てのお店を探すだけでも、楽しめちゃうんですよね~

こういうのを知るたびに、、街づくりって、住む人の愛情や努力によって、築かれているんだなぁ~、とつくづく思いました。




ブログランキング・にほんブログ村へ ← イベントは、怖いほどお財布のひもが緩むのよね~、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。