ついに、「にゃごにゃご」の画像をアップです!

ブログでも、ちらりと外ネコ「にゃごにゃご」の話はしていました。

去年の秋ごろかな、ブログもそっちのけで、頭の中がにゃごにゃご一色となっていました。

毎日がにゃごにゃごが今来ているかの確認と、来ていたらご飯を与える、そして信頼関係づくりに費やしていたんです。

だって、せめて我が家の庭に来たネコには、幸せになってもらいたいじゃないですか~。

外の世界で幸せなコもいると思うのですが、明らかににゃごにゃごは幸せそうに見えませんでした。

そういう意味で、必死さが伝わってきたんです。

我が家の玄関の前に、突然現れたのが去年の10月21日。

既に3カ月が経ちましたが、未だに気を許してくれないというか、信頼関係がぁぁぁぁ、築けていません(泣

これほど尽くしているのに、なんでだろうーーーーーー?!


140126_1

いつも第一声は、「シャーーーーーー!!」なのです(笑

出会いも「シャーーー」、私が少し動けば「シャーーー」、手を伸ばすだけでも「シャーーー」。

シャー、シャー、シャーと、すべてが「シャーーー!!」なのです。

それでもね、少しずつは慣れてくれるんじゃないかと頑張りましたが、今でも「シャーーーー」(笑

うーーーーん、私のどこがいけないのぉ~!!!

うふふ、そうじゃないんだよね。

きっと、外の世界で余ほど怖い目にあったのだと思います。

人間が怖いんです。

近寄るものすべてが、敵に見えてしょうがないのだと思います。

でも、食べていかないと生きていけないものね。

だから、怖いけれど、シャーーーと言いながら頑張ってるんだよね。

あなたは頑張ってここまで来たんだろうから、私も頑張ってあなたにもう少し付き合いますよ(笑

だから、安心してね!


140126_2


初めて会った日は、我が家の玄関ドア前にどっしりと居ました。

毛色の白い部分は真っ白で、毛並みもツヤツヤ、飼い猫のようだけれど、だけどなぜかジーーーーーっと玄関前にいたんだよね。

ご飯が食べたかったんだよね。

このコは、捨てられたのだと思いました。

引っ越しか、何かの事情なのか、突然に捨てられてどうしたらよいか分からずにいたんだと思います。

それまでに、外の世界を彷徨って怖い目に合ったんじゃないかな~

この辺りでは、ネコ好きな人もいるのだけれど、逆に余りネコの存在を良しとしない人がいます。

だから、初めてのシャーーーの言葉で、私には何となく事情が分かったような気がしました(笑

それからが、にゃごにゃごの保護までの信頼関係作りの日々でした。

去勢がされていないんです。

これだけ人間に対して用心深いのですから、捕獲にも慎重性が求められます。

要するに失敗は出来ないので、信頼関係を築いていくしかないと判断しました。

そのうちに、毛色の白い部分は茶色に汚れ、毛ヅヤも無くなっていきました。

外の生活は、風雨にさらされ、ストレスも加わり、にゃごにゃごの寿命を縮めていると思います。

そんなこと、飼い主だった人は承知していたのでしょうか!

生きていけると思ったのでしょうか!


140126_3

水戸は、最低気温がマイナス5℃まで下がります。

実際に明日の予想最低気温が、そうです。

そんな激寒の外では、どこに隠れて居ても寒いはずです。

初めて会った日は、1日のほとんどを我が家の周辺で過ごしていました。

数日すると、1日に朝、昼間、夕方、と何度か姿を見せるようになりました。

今では、1日に1度か2度だけとなっています。

玄関で待っている、そう思うと切なさでどうしようもなくなります。

時間が定まってくると、せめて、温かいご飯を食べさせたいと用意だけは万全にしておきます。

少しでも体温を上げたくて、そして風邪なんかひかせたくなくて、そんな思いで食事を与えています。

初めの頃は、ネコハウスのようなものを作って、少しでも風よけになればと幾つか作りましたが、どんなサイズを用意しても使ってくれませんでした(泣

たぶん、ノラ猫だったら絶対に入ると思うんですよね。

入りやすさとか、大きさとか、ネコ仕様にめちゃめちゃ考えたんですけどね。

きっと家の中で飼われていたから、使い方を知らないんだと思いました。 ←あくまで、ネコハウスを否定しない。

去年は、白かった手が汚れていくのが分かって、そしてこの寒さもあったので、もう家の中に入れなければと思い、玄関を開けっぱなしにしたこともありました。

それでもにゃごにゃごは、入ってくることはありませんでした。

にゃごにゃごも辛いだろうけれど、私もすごくツラいよう・・・

そしたら今日、全然違う話題ですが、また和室で粗相事件が・・・


140126_4

うーーーん、家の中もマジ、ツラいよぅーーーー。






ブログランキング・にほんブログ村へ ← 我が家では、和室にお客様は呼べません、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。