今日も、日中は良いお天気でしたよね。

太陽が顔を出している時は、外にいても本当に穏やかで暖かい。

ここ最近は、外ネコが完全に2匹になってしまった?ような(笑)。

そのため、朝と、15時ごろ、16時ごろ、18時ごろ、21時ごろ、そして夜中と、2匹が入れ替わりにご飯の催促に来たりして、監理されているのは私の方?と、勘違いするくらい、玄関へ出ては確認する毎日が続いています。

と、いうのも。

去年の夏以降に現れた、オスの「ニャゴニャゴ」は、玄関前に来ていても全く鳴かないし。

今年の夏に現れた、メスで先日避妊手術をしたばかりの「ミケコツー」は、我が家の玄関にぴったり寄り添って、しかもずっと鳴いている。

対照的な2匹ではありますが、我が家の庭に来たこのコたちにも、幸せになってもらいたい、そういう気持ちで見守っています。

こんな2匹の外ネコたちに、当然ながら家の中にいるとその気配も、鳴き声も聞こえなくて、こんな寒空だから余計待たせてはいけないと思い、心配で何度も玄関を開けてしまったりして(笑

はっきり言って、ブログを書いている時間が全く取れない。

たった2匹の外猫が増えただけで、家の片付けは一向に進まないし、私の生活時間が大いに狂い始めてます(笑


141119_1

そんな最中、我が家のシンボルツリーのアオハダさん。

2年前の夏に剪定して、かなりボサボサに伸びていました(笑

先月予約を入れて、今日の剪定です。

他の2社は、12月中旬以降になると言われてしまいました。

この時期は、剪定のお仕事が混み合っているようです。

今年の夏は、アオハダの緑の葉が、わっさわっさとしていて、風通しが悪くならないか気になっていました。

アオハダの木は、比較的害虫がつきにくく、病気になりにくいと言われていますが、放りっぱなしで良い木に育つことはありません。

毎日とはいかなくても、シンボルツリーに目をやって、季節の移り変わりを一緒に感じるように、緑の変化を楽しめると良いコに育ってくれます。

家族ですので、手を掛けるのは当然ですよね!

141119_13

そんなわけで、今年のアオハダもこんなに見事に赤い実をつけてくれました!

アオハダの花はとても小さいので、つい見逃してしまいがちです。

いつの間にか実が育ち、だいたい夏入り頃には赤く色づいています。

しかも、赤い実をつけている期間が長くて、先日までたくさんの実をキレイにつけていました。

今年は、ムクドリの夫婦が毎日せっせと、この赤い実を食べに来ていましたよ~


141119_2

横から見ると、こんな感じです。

枯葉も毎日すごい量が落ちるし、赤い実も夏からずっと落ち続けるので、毎年のことながら掃除がちょっと大変かな(笑

赤い実は、鳥さんたちにそのほとんどを食べ尽くしてもらっているようなので、この時期が剪定には良いのかもしれませんね。

では、では、さっそく、剪定の方を宜しくお願い致します!

141119_3

こちらの業者さんは、下見をした後の見積もりの連絡がどこよりも速い、というか下見の時に見積もりが出る!

他の2社は、下見をしてから見積もりの連絡が入るまで2、3日掛かりました。

しかも、実際の剪定の日が2か月以上も先と言うので、丁重にお断りして、こちらの業者さんに辿り着いたわけです(笑

そして、会社の方針もあるのでしょうけれど、個人の資質が大きく関わっているのでしょうね、担当の方はもの凄ーーーく礼儀正しい方でした。

剪定だと専門性の高い仕事なので、私は見ていれば終わりなのかと思いきや、依頼者の意見を十分に聞こうとします。

少し話をしていると、私の抱くシンボルツリーのイメージを崩さないように考慮していただいているようで、剪定の仕事の一歩先を見ているような仕事ぶりでした。

つまり、顧客満足なのでしょうね。

期待を裏切らない、丁寧な仕事と、誠実な対応に、大満足でした。

141119_4

アオハダさんも、気持ちよさそうです。


141119_5

業者さんが帰った後に気が付いたのですが、根本にあった落ち葉までキレイに片づけてくださいました。

本当に、ありがとうございました。


141119_6

 ↑そして、こちらは先月までのパティオの様子です。

今年は、ダリヤを購入しました。

141119_7

深紅のダイヤ、一目惚れです(笑

リビングからも緑やお花が楽しめて、いい感じです。


141119_8

ラベンダーの足元に咲くのは、これまた深紅色のコスモスに似た花。

コスモスだと思うのですが、とても小さいんです。

金額も少し高かったと思います。


141119_9

 ↑我が家にご飯を食べに来る、メスの「ミケコツー」です。

飼い猫だったニャゴニャゴと違って、寒さにも逞しい姿を見せてくれています。


141119_10

そう、そして、その様子を遠くから見ているコが・・・・・!!


141119_11

視線を感じる先には、やはりミーちゃんがいました(笑

毎度のことですが、外ネコたちのご飯を食べる姿を観察しています。


141119_12

み、見られてる・・・・







ブログランキング・にほんブログ村へ ← ミーちゃんと同じ、寒い冬は冬眠したいtobutoriです、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。