先月になりますが、「岩合光昭写真展」に出掛けてきました。

NHK BSプレミアムで人気の「世界ネコ歩き」の、岩合さんですよ~

なんと、水戸に来てくれちゃいました。

150903_1

 ↑ あぁ、やはり、チケットも可愛い。

チケットのネコちゃんは、イタリアで撮られたようです。

どことなくオサレな顔つきに見えるけど、ん、気のせいかな(笑

あぁ、そして、tobutoriは、この日を待ちわびていました♪

写真展には、ミーちゃんの写真も展示されているのです(笑

一人1枚の写真だけが、展示してもらえます。

もちろん、岩合さんの写真とは分けられたスペースに展示されています。

素人の写真ですが、猫の可愛さには変わりないですものね~

というのも、私は生き物の写真展や写真集にはあまり興味がないようなのです。

肌で感じられるほうが、好きなのでしょうね。

では、さっそく会場へ・・・

150903_2

岩合さんのトークショーに、数分遅れて到着です。

エレベーターを降りたら、既にこんなことに!!!

岩合さん、どこにいるのかしら?


150903_3

 ↑ み、見えました!

岩合さん、小さくてほとんど、見えません。

マイクでのお話も、ところどころしか聞こえません(泣



150903_4

どうやら、愛ネコの「海ちゃん」の思い出話をしています。

うぅー、聞きたいよ~

みなさん、どれくらい前から集合されているのかしら?

tobutori、基本的に待ち合わせ時間前には来ない人です。

だから、いつもこんな感じになります(笑

岩合さんの言葉に、「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る!」があります。

微笑ましいような、それでいて、ちょっと悲しいような、確かに、と思えるものがありました。

同じように、私が人を見るときに指標とする言葉があるのですが、マハトマ・ガンジーさんの「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る」。

この言葉を知ったとき、世界がとても小さく見えて全ての合点がいくような気がしました。

それは、ブータン国王夫妻が日本に来られた時にも、夫妻の言動を知るたびにその言葉に近いものが思い出されたし、その国の偉大さを感ることができたように思います。

日本でのブータン国王夫妻が実際に動物に触れることは無かったかもしれませんが、自然への応じ方にガンジーさんの言葉が当てはまりました。

人本来が備わっていたであろう崇高な精神を持たれた、素敵なご夫妻。


150903_5

そうそう、岩合さんの言葉の続き、「ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!」。

岩合さんのような人が、あちらこちらに居ると嬉しいのになぁ。

写真展の会場に入ると、そこにもたくさんの人が来場されていました。

撮影に来ていた水戸NHKの姿も・・・♪

岩合さん大人気ですねぇ、大盛況です!!


150903_6

そして、我が家の愛くるしい「ねこちゃん写真」の会場へ・・・

といっても、会場の入り口に展示されていました。

さーーーて、我が家の長男ミーちゃんの姿は、発見できましたでしょうか!!!


150903_7

そう、ここにいました!

家の窓から、外ネコちゃんを見ている姿です。

「ネコが猫を見ている!」という感じで、私の好きな写真の一つです(笑


150918_8

 ↑ そして、写真集はあまり・・・という私でしたが、やはり目の前にすると買ってしまう(笑


この写真集で、私のお気に入りの写真をご紹介します。↓


150918_10

老夫婦とねこ。

ネコちゃんを、大事そうにおんぶしています。

おんぶをされているネコちゃんの表情も、幸せそのものですね!


150918_11

 ↑ こ、これは、ミーちゃんに似ているぞーーーー!!!

ちょっぴり逞しくなって、山口県に居ました、ミーちゃん?!



150918_13

やはり、似てるぅ・・・・・・・笑。


そして。

150918_12

このコは、毛柄も目の色も違うのですけど、ジン君に似ていました(笑

こんな風に、人間だって自分に似てる人は世界中に居るって言いますものねぇ。





150918_9

購入した写真集に、岩合さんのサインをいただきました。

握手もしていただいたのですが、岩合さんの手は柔らかで温かな感触でした。

世界各地で精力的に取材をしている岩合さん、どうぞいつまでもお元気でいてください。






ブログランキング・にほんブログ村へ ← 夏目漱石さんの「吾輩は猫である」のモデルは野良の黒ネコちゃんです、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。