今週は、パン教室がありました。

通い始めて、3回目です。

今回は、天然酵母ではなく、イースト菌を使ったパン作り♪

本来なら、こちらのイースト菌を使うコースからスタートなのですが、私が通っているフィーカさんは、ご自宅でパン教室を開かれているので、どうしても人数に制限がある。

1lessonが、4~5人という少人数で構成されていて、毎回すぐに定員を満たします。

あまりの人気で、満員だと参加ができなくなってしまい、今回の私のように順番をちょっとだけ飛び越えて、天然酵母のコースから始める人がいるのです。

ですが、そこは大丈夫、天然酵母のコースでも、初心者から始められるコースがあります。

イースト菌のコース、天然酵母のコース、共にパンの種類によって段階を踏む感じです。

でも、初めて参加したときは、天然酵母コースのみなさんが、パン作りとパン教室「フィーカ」さんに慣れているのでテキパキされているし、勝手や流れも分かっているので、動きが非常にスムーズ。

私は、ついて行くのに必死でした(笑

でもね、みなさん、若くて可愛らしくて、優しいの!

自分でパン作りするくらいだから、なんでも大目に見れるのかしら。 ←助かった。



151209_2

今回は、「チョコブレッド&ミニ食パン」。

 ↑この写真は、私が作ったチョコブレッドです。

むふふ、とても美味しそうに見えますねぇ~♪

私が想像していたチョコブレッドとは違っていましたが、あんパンのように中にチョコレートが入っています。

それで肝心の私のパン作りは、あぁ、一テンポ遅れてました。

不器用なことも多少関係しているかもしれませんが(泣)、どうも、手の温度がパン生地をこねるときに差を出すようなのです。

先生に言われて、全員で各々のこねているパン生地を触ってみると、私の生地が一番冷たい。 ←ショック。

しかも、冷たいの逆で温かい生地があるのに驚きました。

生地がまとまらず私だけずっとこねていると、どんどん取り残されていって。

でも、みなさん優しいから、私が次に使う道具をさり気なく近くに置いてくれたりして、うぅ、助かってます。

めげずに続けるも、先生に違いますよ~と言われ、余計なプレッシャーがぁ!

「パンは買った方がいい!!」と、パン教室に居ながら思ってしまった(笑

あぁ、こんなことで続くのかしら~

次回は、「天然酵母のコーヒーブレッド」、初めて参加したときのメンバーと一緒です。

うふふ、パン作りはまだまだアヤシイけれど、楽しみにしています♪

それにしても、先生はとてもお若いのに、今月で言えばパン教室を月に13回ほど開いています。

私だったら、目が回っていますよ~☆ 



151209_1

10時30分から教室は始まって、お昼を過ぎた頃に焼き立てのパンをランチにいたします♪

テーブルの中央↑には、先生が作られたチョコブレッドとミニ食パンが並んでいます。

自分のパンは、焼きあがりをお持ち帰りしました。

そして、今日のランチのスープは、大根のスープ。

他に、コンソメジュレとヨーグルトソースが掛かったシーフードカクテル。

そのシーフードカクテルにアボガドが入るのですが、なんと参加者の若いみなさんがアボガドの切り方を知らないというので、私が切りました(笑

アボガド、大好き~♪

こんな感じで、毎回あっという間に終了時間の2時になってしまいます。

今回は、生地のお持ち帰りではなく、焼き立てパンのお持ち帰りなので、助かりました。

生地でお持ち帰りのときは、発酵時間を考えながら家で過ごさねばなりません。

先生を含め、参加者の大半が小さいお子さんのいる若い方なので、毎回スゴイなって思います。

私だったら、間違いなく余裕がないな(笑

先生を含めて、お子さんの話が多いので、私はいつも聞いていることが多いです。

なんとなく、いつも私が過ごしている環境と、ここはちょっと違うかも。



151209_3

迷いもありますが、家から近いこともあって、もう少し続けようと思っています。

このミニ食パンは、しっとりして美味しかったです。↑







ブログランキング・にほんブログ村へ ← 今月は、パン教室2回行くぞ!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。