昨年末に「のど風邪」でダウンしてしまい、途中になっていた特集号の続きです。

今回は、三男のネモちゃんです。

口内炎を長く患っているので、未だに毎週の通院は欠かせません。

右半身の麻痺と上手に付き合いながら、生まれ持った番長気質で長男のミーちゃんを虐げています(汗

普通に動き回ることはできますが、口内炎の痛みで数年前から寝ていることが多くなりました。

それでも、注射の効果が続いているときは、大食いしたり、家の中を走り回っています!

寒い今の時期だと、暖かいコアヒートの前を独り占めです(汗



170109_1

お気に入りと言っていますが、ここはみんなのお気に入りの場所です。

狙っているのは、ネモコだけではありません。

なので、ネモちゃんが食事のためにちょっとこの場を離れると、すぐにミーちゃんがこの場所に陣取ります。

でも、ネモコが食事を終えて戻ってくると、ミーちゃんは強制的にどかされていて・・・(汗

いつもと変わらぬ風景ですが、毎回それを見て、ミーちゃんを不憫に思いながらも夫婦で失笑。

コアヒートと違って、蓄熱暖房機の前はほんのり暖かい程度なので、弱者というか平和主義のミーちゃんが常連というわけなのです(笑



170109_2

お外の世界を長く経験しているのは、我が家ではネモちゃんが一番です。

番長のはずだったから、縄張りのような行動範囲はさぞ広かったでしょうね。

叶わぬ願いでしょうけれど、もう一度味わさせてあげたいなぁ、外の世界。



170109_3

誰も呼んでないでちよ!

こんな風に、調子のよい時は周りに「ブーブゥーー」とか言いながらよく威嚇をしています(笑



170109_4

午前中は、東向きの窓辺で日向ぼっこをしています。

日中の程よい時間になると、リビングのコアヒートの前に来て、午後を独り占めします。

まったくその通りで、「いつものコース」なのです(笑



170109_5

午後は、こんな感じでクッションの上で寝て過ごします。

こんな感じなので、コアヒートの前は、ミーちゃんも、ビビもめったに近寄れません(笑

ネモコの寝顔、気持ちよさそうですね~♪



170109_6

猫って不思議ですよねぇ、その近さはさすがに熱いだろうという距離で暖を取りますよね。

ネモコも、コアヒートのすぐ前に陣取っているので、暫くすると暑くなって、ちょっと移動して体温を冷やします。

その繰り返し・・・(笑



170109_7


夕方前になると、いい感じに自身の影ができて、物思いにふけるような眼差しでいます。

何を考えて、何を思っているのでしょうね。

猫の言葉、犬の言葉、動物の言葉が聞けたならと思うことがあります。



170109_8

たまに、マイペースに生きる次男のビビが、コアヒートの前で堂々と寝ていることがあります。

仕方なく、その前で寝ようとするネモコ(笑




170109_9

口内炎を患っているネモコは、夏や秋が一番過ごしやすそうです。

薬の効き目も長く続くので、副作用におびえることが無くなります。

でも、できれば特効薬の登場が最大の望みです。

完治させたいです。



170109_10

こんな風に体を思いっきり伸ばすことも、大好きなんです。

腰のところ、毛が剥げていますよね。

ネモちゃんのオムツが始まったのは、2014年からです。

オムツ開始から2年半を過ぎました。

こういうことを避けるために、なるべく締め付けないように緩めにオムツをしてきました。

私たちのどちらかが側にいるときは、オムツを頻繁に外したりしています。

こんな感じで、ゆるーいオムツ生活をしているから、何度も粗相をされています(泣

それでも、オムツをしていなかった時と比べれば断然楽になりました。

ネモコが、オムツを抵抗なく受け入れてくれた姿を見ているので、オムツをさせるという罪悪感はすぐに無くなり。

同時に、互いにストレスを感じていたものも無くなって、オムツ生活で家の中の雰囲気が軽く、明るくなった気がします。

動物は人間よりも、場の空気や気配を読むことに長けているので、単純に粗相だけの日々はネモコに辛い思いをさせていたはずです。

経験しなければ分からなかったことですが、オムツ万歳なのです。



170109_11

ネモちゃんがトイレと勘違いいしている猫ベッドの一つです。

ここに定まるまでは、ラグやコタツや畳の上など、至るところで粗相をしていました。

今思い出しても、本当に大変な毎日でした。



170109_12

今は、粗相の問題は何とか解決気味で、あとは口内炎の完治のみ。

あぁ、本当に何とかしてあげたい!

今日もネモコの伸びーーーは、快調です♪



170109_13

そうね、いつものコースで日向ぼっこの時間なのよね。

さてはて、どうやってその感じにもっていくのかな? ネモコさん、教えてくださいな。



170109_14

「いいでちよ~」と、ネモちゃんの説明ですと、朝起きたらタイルの場所まで来て、まずはストレッチをするみたい。

うん、うん、私の苦手なストレッチ、大事よね!



170109_15

筋肉をよく伸ばして、全身ストレッチするからケガしないのよね~

私もよくフィットネスクラブで指導を受けてます、サボりがちですが・・・(汗



170109_16

マットの上でターンですね!

まったくその通り、ケガしませんよね。

さすがです、番長!!



170109_17

OK牧場って、それはかなり古いと思いますが。

一年中、日向ぼっこができる有り難さ、嬉しいことです。



170109_18

珍しく、キャットタワーの上で寝るネモコ。

眺めも良いから、サイコーよね。



170109_19

そう、夏は暑いに決まっているんです。

ネモちゃんは寒いのが苦手なんだから、激暑くらい辛抱してね。

私は、暑くてとろけそうでも夏が好きよ。

冬の寒さは、外で生きる生きものに厳しさを感じますが、この夏ニャゴニャゴが食あたりを起こしていた様子で口からヨダレを垂らして痩せ細っていました。

我が家で新鮮な水と食事をとり続けて、何とか回復しましたが、夏の怖さを思い知りました。




170109_20

家の中では、そういう心配はないです。

自由の制限はあるかもしれませんが、家ネコや犬は寿命の長さを手に入れました。

あとは私たち人間の、道徳の問題です。

おもちゃではありません、命を預かったら責務が伴います。

自分と同じ心があることを、分かってほしいです。



170109_21

夢も、みるんです。



170109_22

ジャンケンだって、できちゃうんです。



170109_23

こうやって、愛情を伝えあうことができるんです。



170109_24

季節を、一緒に楽しむこともできます。



170109_25

兄弟がいれば、なおさら楽しくて。



170109_26

自分と同じように、病気で苦しむこともありますが。



170109_27

ご飯を食べなくて、痩せた姿に心配事も増えていきますが。

寝ている姿に、語り掛けると・・・



170109_28

こんな言葉を、もらえるんです。

命って、そういうものです。



170103_2

そういうことのようです(笑





ブログランキング・にほんブログ村へ ← 大切でない命なんてない!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。