2011年09月

この暑さが気持ちいい!!

夏が終わろうとしている瀬戸際まで、この連日の蒸し暑さは異常ですね。



でも、寒さが苦手な私には、日が暮れる頃になるとめっきり秋の気配が感じるからこそ、うでるような蒸し暑さでも気持ちよく感じてしまいます。ワタシハ、イジョウカ^^;



夏よ、遠のかないでぇ~



しかし、そうも言ってはいられません、体は正直です。



今週は火曜日の時点で、私の疲労度がピークに達しました。ピキピキピー



やはり、毎日が暑いだけではダメなんですね! はい、四季に寄り添って生きていきます。



それで、昨日も、一昨日も、何もしていないのに妙に疲れ過ぎてしまって、でも食欲はあって、食べたら寝る~でした。



そう言えば私、独身の頃からなのですが、仕事で疲れると、化粧も落とさず、歯も磨かず、食べて寝る~が、普通でした。



こんな私、外の皆さんは知らないんでしょうね・・・(汗・汗・汗


110911_2

なので、昨日の夜は「もつ鍋」を予約して、旦那さんの帰りを待って出掛けてきました。



旦那さんは、今日は夏季休暇で仕事がお休みです。



そのせいか、昨日の夜は明日のことなど気にせずに、死ぬほど食べました。



私は、結構な大食漢なのですが、最近は胃が小さくなってきたような・・・



昨日も、満腹で帰りはほとんど理性がトンでいました。



↓博多のもつ鍋だそうです、今回は、塩味をいただきました。


110915_1


他にも、醤油や、味噌味などがあり、変わり種ではトマトチーズや、カレー味があります。



メニューの説明を見るだけでも、どれも手作りのブレンドが効いていて美味しそうでした。



もつ鍋だけでは「こってり感」に欠けるので、メニューにあったおススメの博多の一口餃子やら、一押しの何とかいうのとか?を頼んで、最終的にこのもつ鍋にチャンポン麺を頼んだら、そこで理性が保てなくなっていました。


お店のご主人がわざわざ席まで来て、「もつ鍋の味はいかがでしたでしょうか?」と、聞かれたのに、私ったら「はい、ヨカッタですよ^^ニッコリ」と、気の利いた言葉も返せずに、ああ、ごめんなさいね。



家にたどり着いた私は、そのままベッドへ~



暫くすると、先ほどのもつ鍋のご主人から電話があり、ハンカチを忘れて帰っていたようで、私も全然気づきませんでした。



予約をしていたから、私の携帯番号が分かったようなのです。



気に入っていたハンカチだったので、予約ってしとくもんだと思いました。ソウナルノカ!



 
ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。

決して喜べない名誉_フクシマの英雄たち

もう既に皆さんは、ご存知かと思います。


「福島の英雄たち」に、スペインの皇太子賞が授与されることになりました。


このことは、日本にとって大変名誉なことです。


そして、その背景には、世界の人たちが「フクシマ」を見守っている、まさに事故収束への祈りが込められたものだと思います。


しかし、この授賞に「おめでとう」の言葉は、日本の中から出ることはありません。


それでも、命がけで作業をする人たちがいます。



危険を承知で、原発の暴走を目の前にしながら、仕事に追われる毎日を過ごしている人たちがいます。


その献身的な働きに、私は、「おめでとう」の代わりに、「ありがとう」を捧げます。



心から・・・


110909_1


受賞の内容は、以下の通りです。


スペインのアストゥリアス皇太子財団は、アストゥリアス皇太子賞の平和部門賞を、東日本大震災による福島第1原発事故で初期対応にあたった「フクシマの英雄たち」に授賞すると発表した。


授賞対象となった「フクシマの英雄たち」というのは、


①現場対応にあたった東京電力(TEPCO)従業員や関連の作業員


②原子炉の冷却作業で放水にあたった消防隊員


③原子炉上空からのヘリコプターによる海水散布や、高濃度の放射能汚染で立入禁止区域に指定された地域からの住民避難に従事した陸上自衛隊の隊員


とし、


授賞の理由は、「彼らは自らを犠牲として、津波による核災害がその壊滅的影響を何倍にも拡大させることを阻止した。自らの身にも深刻な影響がもたらされる恐れも顧みず、彼らは決断を下し、人としての最も崇高な価値を示した」と説明しています。


そして、「彼らのなしたことは、日本社会に根付く義務感、逆境での品位、謙虚さ、寛容、勇気のたまものだ」と称揚しました。



その初期対応の最中、東京電力の社長が福島原発から全作業員の撤退を実行していたら、原発の周辺とか、東北とかの問題ではなくて、この日本がどうなっていたか想像すらできません。



福島発電所の吉田所長が「まだ頑張れる」と主張したこと、菅元首相が東電本店に乗り込み「撤退などあり得ない」と幹部らに迫ったこと、両者共に命がけであったと思います。


その覚悟が見えなかったのが、東京電力の社長を含めた幹部たちだったのではないでしょうか。


そのことだけは、あの時から変わらず、腹立たしく思っています。




110909_2


今回の名誉ある受賞は、福島の英雄たちに世界中の人たちが心を動かされたことは言うまでもありません。


その勇姿を見つめていた世界中の子どもたちが、将来人の為に尽くせる仕事をしたいと思った影響力も含み、この授与には大きな意味が持たされているのではないでしょうか。


名誉ある受賞とは別に、福島原発の事故で、放射能漏れから尾を引く風評被害は止まりません。


放射能や、被ばくを知らないから怖い。


放射能や、被ばくを知っているから怖い。


両方言えることだと思います。


現場で働く人も、同じです。怖いはずなんです。


それでも、最悪の事態を食い止めようと懸命に作業にあたっている英雄たちに感謝するとともに、この世界中から祈りの輪が届きますよう、心からエールを送ります。



余談ですが、防衛大学の生みの親である吉田茂が、昭和32年第1期学生に送った卒業式の訓示をご紹介します。


君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく、自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。

しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

言葉を換えれば、君達が日陰者である時の方が、国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい。

一生御苦労なことだと思うが、 国家のために忍び堪え頑張ってもらいたい。 自衛隊の将来は君達の双肩にかかっている。 しっかり頼むよ。

   

ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。

当たりますように!

今日のお昼は、ホテルのランチをいただきました。



私は、もちろん「お肉」のランチコースです。



残念ながら、食事の内容はうまく撮れていません。


110907_12

開店と同時に席に着いたのですが、気が付けば満席状態でした。


周りは、ほぼ主婦の方々で埋まっています。


その中に、一組だけご夫婦がいました。


ですが、他は女性しか目に入らない、奥に個室部屋もあるのですが、そこも女性軍団で埋まっていました。



110907_11

世の中の殿方が慎ましやかに愛妻弁当を口にしている頃、奥方はこのような場所で、おしゃべりと食事を楽しまれているのですね。


この後も、デザートワゴンがありまして、皆さんのお皿の上はかなり華やかでしたよ~



そして、この時に偶然持っていたデジカメが、その後すぐに役立ちました。




110907_1


ランチを終えて、職場へ戻ろうと歩いていたら、先日ご紹介したハチちゃんを発見いたしました。


この前はハチちゃんに会いに行ったものの、残念ながら会えなかったのですが、今日は思ってみない出会いに、余りに嬉しくてハチちゃんを驚かせてしまったかも・・・


お店の方も覚えていてくれたようで、ハチちゃんを抱かせてくださいました。


それが、めちゃめちゃ小さくて、可愛いの~


(うちのコ達、やっぱりデブかも・・・)



110907_2

ハチちゃんが訪れるという場所は、実は宝くじ売場なんです。


このハチちゃんに出会えた時に、買おうと思っていた「宝くじ」を早速お買い上げしました。


うふ、当たりますように・・・


110907_3



私の選んだ宝くじを、ハチちゃんが当たるように「なでなで」してくれました。


抽選日は、今月の15日です。ハヤッ!


当たるかな~


うちのコ達にも、願掛けをしてもらおうかしら(うーん、迷い中)。マカセテ・・・



そうそう、今の宝くじは、1枚5百円なのかな?!!


ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。

見つめるだけ

大型台風の影響で、昨日も、今日も、非常に蒸し暑くて、でも、そのお陰でお肌はしっとり安定していました。ムフフ・・・


この場合、やはり女性としては後者の方が重要であって、私としてはこの蒸し暑さも歓迎している状態なんです。


普段から乾燥肌の私には、日本の夏がとてもいいみたい・・・



この暑さに体力は即効落ちるけど、美味しいものを食べて復活するのであった。



それに、夏はダラダラできるから、それも意外と嬉しかったりするんです。



110904_1

我が家のニャン達に大好評のチョウチョを、ランチに出掛けたついでにまた買ってきました。


同じような写真が続きますが、ミーちゃんの動きに注目してみてください。


110904_2

ミーちゃんのすぐ上で、チョウチョが飛んでいます。


普通だったら、ジンくんのような動きになるのでしょうが、そこはミーちゃんですから、動きは慎重です。


110904_3

さて、チョウチョのパタパタ音に誘われたのか、ネモちゃんの登場です。



そして、体制に変化無し、見上げるミーちゃんです。



110904_4

またも、ジンくんがチョウチョをキャッチしました。


お見事~


110904_5

器用にチョウチョを引き寄せるジンくんと、チョウチョの柄の部分が目の前を通り過ぎて行くのを見つめるミーちゃん。


さすが、常に冷静なミーちゃん。 チュテキ


110904_6

更なる動きに、チョウチョを見つめる三者。


ジンくんは、身を乗り出し、舌まで出して、やる気モード炸裂です。


ネモちゃんは、体に不自由があるので、こういったおもちゃは主に観戦して、後で個別に遊んであげます。


110904_7

ジンくんが、また、チョウチョを捕らえました。


ジンくん、捕まえたチョウチョが逃げないように、かなり強い引きです。


この時点で、既にミーちゃんの「ボッーーーー!!」が始まりました。


ジンくんがすぐ側でもの凄い戦いを見せているのに、ミーちゃんの心はここに非ずです。



110904_8

またまた、元気に羽ばたくチョウチョ。


パタパタ音がするから、どうしても目が離せませんね!


って、ミーちゃんだけ違う方向を見てませんか?!! ん?



110904_9

ジンくんが、またまた取ったどー!!!


ミーちゃんは、ずーっとこんな感じです。 ただ、見つめるだけ・・・


猫でありながら、猫の気配を全く感じさせません。いいのか・・・!


やはり、うちのコになってヨカッタのかも。これでは、外ではやっていけない・・・



110904_11

ビビ:「ホントだわ!」


その後もミーちゃんの姿勢は変わらず、写真を撮っているこちらも、何を撮りたかったのか、忘れる始末。


恐るべし、ミーちゃん。


110904_12


最後に、ジンくんより愛を込めて、しっかり両手で切りつけられる~


ジンくん:「二匹、しとめたなん!」


ミー:「ぐええ。」


あ、お疲れ様・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。

映画 ライフ-いのちをつなぐ物語

トランスフォーマーを観に行った時に、これからの予告を見て、これは観てみたい!!と、思っていた作品でした。


「ライフ-いのちをつなぐ物語」です。


私の感想ですが、うーん、期待ハズレでした。


昨日から全国公開されたライフでしたが、その題名に相応しい内容だったのか・・・?


期待が大きかっただけに、そう思ってしまうのか??


1時間40分くらいの上映なのですが、映画作品としては短いはずなのに、とても長く感じました。


こんなこと、初めてです。


作品にのみ込まれると、身動き一つせずイスに座っていられる私ですが、ライフの上映中はソワソワしていました。


うーん、非常に残念でした。



110901_1
↑我が家の、「ライフ」です。



こちらを見ていた方が、数倍もヨカッタかも・・・



人それぞれ感じることは違うと思いますので、あくまでも私の感想なんです。



以前NHKで毎週放送していた自然や動物もののテレビがあったのですが、それの方が見応えがあると思います。



それに、あの頃のナレーションは、自然と耳に入ってくるのでそれが良かった。



最近はナレーションにタレントを使うから、声だけが気になって見なくなってしまう。



宮崎アニメもそうです、声優さんの声がいいのにぃ・・・。



命を語るには、一つ一つの生き物たちの描かれ方が、あまりにも短か過ぎると思うんです。



あれで、いいのかなぁ?



あれで、伝わるのかなぁ?



かけがえのない「命」が・・・







ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ