2012年12月

三井ホームの5年点検

うー、嬉しい、嬉しい、3連休ですね~♪  皆さん、どのようにお過ごしですか?

のんびりと過ごしたいのだけれど、師走ってだけで気がはやるし、やることがホント多いですよね~

年賀状、大掃除、お買いもの… 嵐のようにやるべきことが襲ってきます。

そんな今日は、天皇誕生日の旗日です。

天皇陛下は79歳におなりだそうで、いつまでも、その元気なお姿とお声を私たちの心に届けていただきたいものです。



121223_1

連休初日の昨日は、三井ホームの5年点検でした。

実は、点検・訪問のお知らせのハガキは、夏ごろに届いていました。

ですが、この夏はワンちゃんとの出会いと別れがあって、精神的に参っていたこともあったので、お家の点検を受け入れるという気持ちにはなかなか切り替えられませんでした。

そんな訳で、今年は見送ることにしていたのですが、ここ12月になって水栓のグラつきや、窓の鍵のグラつきなど、不具合が出ていました。

その修理も兼ねて、5年点検もお願いしちゃったというわけです。

急なお願いにもかかわらず、引き渡し後の担当者であるTさんが、この日も変わらずに来てくださいました。

不定期に、担当エリアの異動があるようで、次回の10年点検にはきっと違う担当者になってしまうような話を最後にしていました。

5年間我が家に通い続けてくれたこともあって、ちょっと残念というか、寂しい気持ちがしました。

それでも営業担当だったTさんは、毎年この時期になると必ず訪問してくれています。

訪問日がいつも平日なので、外出中が多くてなかなかお会いすることができなかったりするのですが、その都度ちゃんとメッセージをポストに投函して行ってくれるので、毎年会っている気分になります。

この営業のTさんは、1年前に新しい部門に異動になったので、営業の仕事はされていないのですが、こうやって変わらず会いに来てくれるところは、プロ意識を持った生真面目さと、人柄なのでしょうね。

ホントに、良い方々です。

そして、不具合のあったところは、ちょちょいのちょいと直してくれて、気持ちよく使えるようになりました。

ストレスが無いって、こんなにすっきりした気持ちになれるのですね。

素敵だわ~☆

5年点検の次は10年点検となるのですが、白アリ、屋根、外壁、防水関係の工事が必要になってくるようです。

10年点検は、基本的な部分が10年で保証が切れるので、更に保証を継続するためには診断報告を受けて上記の修理をクリアすればまた10年保証となります。

その後も10年ごとの点検を実施して、三井ホームが必要と認めた有料メンテナンス工事を実施していくことで、基礎・構造躯体に関わる部分に限り最長30年が保証されます。

40年、50年、60年点検は、有料になります。 ←たぶん、生きてないと思う。

まぁ、そんな風に末永く安心して暮らせる『三井ホーム』ということなのだと思います。


121223_2
 (↑ 三井ホームさんが帰った後、母が作ってくれた手作りケーキを旦那さんとのんびりと食べました。)

我が家を建てる時の話や、それ以前の展示場巡り、土地探し、色々ありました。

ハウスメーカーを色々と回りましたが、なかなか私たちの要望と希望を形にできた所はありませんでした。

どこかを犠牲(妥協)にしないと、家づくりは叶わないのだとも思い始めていました。

そんな中、唯一私たちの要望を『形』にしてくれたのが三井ホームさんでした。

まずは私たちの家へのこだわりを聞いた営業のTさんは、その設計を任せられるのはH先生しかいないと思ったそうで、早速その設計の先生を連れて来ました。

数日後の打ち合わせの時に、設計士さんが手書きされた図面を持ってこられました。

期待はしていなかったのですが、それはもう「どんぴしゃ」でした。

H先生がデッサンしてきたノートブックを開くと、そこには夢の世界が広がっていました。

こんなに素敵なお家があるのかと思うくらい、パステルカラーの我が家が描かれていて、それを見た瞬間、ここに住みたい!!って思っちゃいました。

無理難題が詰まった配置も整えられていて、完璧でした。

H先生は、全く非の打ち所が無い図面を引いてきました。

その時の自信満々の営業のTさんの笑顔は、今でも忘れられません(笑

我が家を担当してくれた設計士のH先生、営業担当者のTさん、現場監督のYさん、ICのSさんの話をし始めたら、あっという間に4時半を過ぎていて、メンテナンス担当のTさんも慌てて帰って行きました。

本当に色んなお話が出来て、有意義な時間を過ごせてとても楽しかったです。


121223_3

今朝は、夫婦で寝坊をしてしまったので、パジャマ姿で大掃除をして、何とかギリギリセーフで三井ホームさんを迎えました(笑

ニャン達も、何事かと思ったことでしょう。

その日は、洋服のお直しに出掛けたり、母が作ってくれたロールキャベツ(私の大好物)を取りに行ったりと、夕方過ぎまでパタパタとしていました。

我が家の点検日は、普段お世話になっている大事な大事なお家ですから、そんな感謝の気持ちを見直す良い機会となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ ← レ・ゾンテな我が家に、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。



キッチン水栓の修理

我が家のキッチンの水栓は、TOTOの『タッチスイッチ水栓』を使用しています。

コレ、とっても優れモノなんです。 ☆☆☆

なんと、両手がふさがっていても、水を出したり、止めたりすることが可能なのです。

とても便利な機能で、大変気に入っています。

当時、同じような機能を持った他社INAXの『ナビッシュ』と検討していましたが、展示場に行った時の対応がINAXはめちゃめちゃ感じがよくなかったので、対応が非常に丁寧だったTOTOさんの商品を採用しました。

INAXのナビッシュは、センサーで水の止め、出しができて、より清潔で便利にも思えるのですが、震災の停電時や節電面から見ると微妙なのかもしれません。

結果、TOTOさんで正解だったというわけです。

そんなお気に入りのキッチン水栓が、根元の繋ぎの部分がグラつくようになってしまい、どう頑張っても私たちには直せないことが分かり、早速三井ホームさんに電話しました。

そう言えば、5年点検のお知らせのハガキが来ていたので、その予約もついでにしてしまいました。


121215_1

そのため、今日は朝から大掃除です(笑

そんなこんなで、水道の修理屋さんが来てくださいました。

やはり、私たちでは直すことは不可能だったようです。

修理屋さんと、旦那さんの、共同作業でなんとか水栓の根元をシンクから外すことが出来ました。

どういう仕組みなのでしょうね?

水栓がグラついていた原因は分からないのですが、使い方に問題があったわけではなさそうです。

むしろ、今まで通りバンバン使ってくださいと言われました(←バンバンとは言ってなかったかも、笑)。

そして、またグラついてしまった時はすぐにご連絡くださいと声を掛けられ、上の者に相談します、と言ってました。

水道屋さんの上の者って、誰のことなんだろう?

とにかく、頼もしかったです(笑

他にも色々と教えてもらい、こんな風に専門のお仕事をされている人って、素晴らしいなぁ~と感心してしまいました。

そして、今回の費用は掛かりませんでした。 オチャモダシマセンデ、スミマセンデシタ!


121215_2

しかし、今日もなんだか天気がすっきりとしない、寒い一日でしたね~

せっかくの週末だっているのに、腰がイマイチ上がりませんわ。

そして、その天気に関係なく我が家のニャン達は「ゴーイング・マイウェイ 我が道を行く~」を楽しんでいます。

ジンくんは、蓄熱の前で昼間から思いっきり爆睡していました。↑

時間をおいて、ここにも、もう1匹~! 蓄熱の前で優雅に寝転んでいるお猫様がおりまする。 ↓

121215_3
 ↑ おミーの方様です。 笑

ドラマ「大奥」、終わっちゃいましたね~

私が唯一、見ていたドラマです。

多部未華子ちゃん、ヨカッタわ~ ファンになっちゃいましたよ、可愛くて♪


そうそう、先日の『ふたご座流星群』は見られましたでしょうか?

私、7個も見ちゃいましたよ~♪

1分間に3個も見られたり、数が多かったようですね。 幸運でした☆

みんなに言われたのですが、残念ながら願い事は出来ず、流れ星の美しさに感動して終わりました。

ネモちゃんの口内炎が治るといいね! と、今頃ですが、お願いしておきましょう。

121215_4

そうよね、注射はイヤよね! 分かる・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 我が家で大活躍の水栓に、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。



新しい洗濯機もやって来た!

白物家電の冷蔵庫を夏に買い替えましたが、そうなるとそろそろ洗濯機も買い替え時と判断して、購入しちゃいました。

日立の『ビートウォッシュ』さんです。 ↓ (洗濯乾燥機)


121203_1

今まで頑張ってくれていた三菱の『ママ想い』さん、長い間本当に有難うございました(泣

とても使い易かったので、名残惜しかったです。

汚れを拭き取って最後のお別れをしました。

結婚してから1度の引っ越しを経て、14年間ほぼ毎日働いてもらいました。 感謝。

ほぼ毎日というのは、我が家のタオルの使用量、なぜか多いんです。

二人生活ですが、洗濯物が多いんです~!!!

洗濯機の平均寿命が7年くらいということなので、三菱の洗濯機は故障無しで、大アタリでした。

121203_2

嵐の宣伝効果もあって、いえ、実力ですよね!

日立の洗濯機は大人気のようです。 ←電気屋さんの話では。

我が家は乾燥機は使わない派なのですが、私が魅力を感じる機能が詰まったタイプには乾燥機機能が付いてしまうんです。

だから、ビートウォッシュになりました。

気になった魅力は、「eco水センサー」と「自動おそうじ」機能が搭載されていること。

「eco水センサー」って、何~?!と思いますよね。

水に合わせて賢くエコに洗濯する機能なんです!

水の硬度を検知して、硬度が低いときは洗剤の量を減らして表示してくれるんです。

それに、布質や布量を検知して、適切な使用水量に調整してくれます。

水温や、すすぎ具合、脱水具合まで検知して、洗濯時間の短縮もしちゃうんですよ。

あと、「自動おそうじ」というのが、洗濯のたびに槽を除菌、黒カビを抑えることをしています。

洗濯機が自分で自分を毎回洗っているから、常にキレイな水でお洗濯が出来ているということなんです。

121203_3
 ↑ これは、「S字ビートウィング」と言って、新開発されたものです。

洗濯板効果を生むビートボールと、S字ビートウィングを構成するのが、小刻みに衣類を動かすS字ビートラインと、大きく衣類を動かすS字ビートスロープ。

それらが、「押して、たたいて、もみ洗い」をすることで、従来のため洗いと違って、水を循環させて洗うことで少ない水で際立つ白さが手に入ります。

我が家はそんなに汚れものは酷くないと思うので、上記の機能は生地が傷まないかと違った見方をしてしまいます。

他には、排水ホースの内面がフラットなこと。

排水ホースの内部の汚れが、フラットにすることで汚れにくくなるんです。

これ、もの凄く気に入ってます。

今回は、容量8kgを購入しました。


121203_4

洗濯機は2階に設置してあるので、午前中から床に置いていたものは一掃させました。

短時間でしたが、引っ越し前の雰囲気が味わえましたよ~。

もうちょっと、お片付けをしないといけませんね(笑


 日立「ビートウォッシュ」を9か月使ってみての感想へ移動します → 



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 三菱はなぜ洗濯機を作らなくなっちゃたの?、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。



最新コメント
  • ライブドアブログ