2013年07月

ひたちなかフラフェスティバル

少し前になりますが、『ひたちなか フラ・フェスティバル』へ出掛けてきたので、写真をアップします。

国営ひたち海浜公園の「水のステージ」を舞台として、開催されたフラエキシビジョンです。

今回で6回を数え、約1,500人のフラ愛好家が参加されたそうです。

フラを初めたばかりの私ですが、通っているフィットネスクラブでフラを教えてくれている先生が出場していると聞いて、激暑だったけれど見てきました~♪


130730_1

 ↑これはたぶん、フラではなくてタヒチアンダンスだと思います。

とても早い動きで、絶対私には出来ないと思いました(笑

フラにも、「古典フラ」や「現代フラ」など?が、あるそうです。

フラのことはまだ全く分からないですが、ここ最近は動きの意味を考えながら自分なりに表現しようと必死です。

うふふ、スゴイ前進してますよね~

ただ、自分の踊っている姿を鏡で見る余裕はなくて、先生のことをガン見しながら踊っています(笑

ここで踊っている人たちは、もちろん何も見ずに踊っているわけだから、やはりスゴイワ!!

130730_2

たくさんのフラ愛好家がいることが分かりました。

そして、それを見に来ている家族や友人、どんなに暑くても写真を撮り続けていました。

あるフラの団体は、先生が年配の方なのですけど、もの凄くオシャレで一目でこの人は先生だわ!、って分かります。

最後まで立ち位置のことなど、声を張り上げていました☆


130730_3

タヒチアンダンスも、動きに意味があるのかな?

とにかくあの腰使いは、早すぎて、きっと私だったら頭狂うと思います(笑

それと、子どもたちも、大変見事な踊りを披露していました。

どうやら「子ども」のことを「ケイキ」と呼ぶようで、アナウンスで曲の説明時によく「ケイキちゃん」と出てくるのが、はじめは何のことなのか全く分かりませんでした。

そんな訳で、ここでも色々と学ぶことが多かったです。


130730_4

色とりどりの衣装にも目を見張りましたが、団体によっては総勢200人とか言ってたかしら?、迫力がありました。

それでは、その華やかな衣装と、レイや髪飾りを身に付けた女性たちをご覧ください。↓


130730_5




130730_6




130730_7




130730_8

 ↑この動き、私、好きなんです♪

 うーーーんと、意味は、何だったかな・・・。 意味はありますよ、もちろん。


130730_9

 ↑こちらは、フラの先生が所属している団体です。

旦那さん曰く、この団体が一番揃っている!と言ってました。

ゆっくりな動きなだけに、全体で動きを合わせるのがとても難しいと思いますが、ピッタリと呼吸が合ってました。

フィットネスクラブでフラを教えている時の先生の動きは、めちゃめちゃ可愛いらしくて、めちゃめちゃ色っぽいんですよね~!

美惚れてしまう・・・とでも言うのでしょうか、私のフラはなぜか盆踊りに見える時もあるので、悲しいです(笑

130730_12

子ども達の動きは、教えに忠実のようで、大人のようにヘンに過剰な動きをすることなく、見ていてとても綺麗だったのが印象に残っています。

どのケイキちゃんも、本当にお上手!!

130730_13

 ↑緑と黒の組み合わせが、絶妙でした☆

写っていないのですが、こちらの後方には上着が白でバウスカートが黒の人たちがいて、太陽の下で白色は映えますね~


130730_14

たまに掛け声なのか、何か声を発しているんです。

そういう踊りが幾つかありましたが、私には意味不明で、いらないと感じました。


130730_10

旦那さんが、焼きソバやソーセージなどを買ってきて、私はとにかく暑くてちょっとしか食べられませんでした。

この暑さでも、出店がとても繁盛してましたよ~

この日は天気にも恵まれて、暑かったけれど、素敵なフラがたくさん見られてヨカッタです。

ひたちなかフラ協会が主催で、ひたちなか市を活動拠点にしている団体が参加していたようですが、改めてこれだけ多くの愛好家がいることに驚かされました。


130730_15

同時開催で、ひたちなか市と大洗町のPRもされていて、ひたちなか市長、大洗町長、ミスひたちなか、ミス大洗も、フラに参加していました。

ひたちなか市と大洗町のミスは、水戸市と違って、かなりの美人さんでした☆

ここにも、復興を意識した活動が行われていました。

130730_11

 ↑フラの舞台を反対側から撮影しました。 まさに水のステージ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ ← 知れば知るほど、フラは奥が深い、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

いつもの風景

身内に不幸があり、一昨日に告別式を終えました。

1年半の闘病生活で、最期は静かに息を引き取ったと聞きます。

何度か病院へお見舞いに行って、最後に会ったのが2週間前。

その時には何も口に出来ない状態でした。

それでも、聞いてしまうんですよね・・・

「何か食べたいものは無い?」と。

母の実家は他県なので、どうしても移動に時間が掛かります。

ネモコの通院やご飯の介護で、そう何度も行けませんでしたが、1ヵ月半前に行った時には「ありがとう」と言ってくれて、つい先日には「ごめんね」と私の名前とともに言ってました。

心の中では、どんなことを想い、どんな話を本当はしたかったのかなぁ~と、考えてしまいます。

沢山の友人に囲まれて、頑固で無口に見えた私の伯父さんは逝きました。


130726_1

人の死について、見送るのではなくて、自分もいつかは死ぬ時が来ることを、思いました。

そうなると、毎日が大切な一日の繰り返しで、その一日の中で私の側にいる誰もが幸せであって欲しいと願ってしまいます。

何も変わらないでいられることが、一番の贅沢なのだと、今更ながら色んなことに感謝ですね!

そんな我が家では、今日も変わらぬ風景が広がっていますよ~

ご飯コーナーから離れないミーちゃん。 ↑

わざわざ私を呼びに来ます(笑


130726_2

お昼寝中のビビは、寝姿からも分かるように自由猫です。

最近は、とても小っちゃな段ボールの箱に丸まって寝るのが好きみたい♪

抱っこをするたびに思うのですが、ビビは体がめちゃめちゃ柔らかいです。

猫の体が柔らかいことは分かっていましたが、チンチラは別物のような気がします。


130726_3

ネモちゃんの食べている食事は、ロイカナの退院サポート(薬を砕いて入れてます!)。

一人だけ違うメニューなので、いつもミーちゃんの熱い視線にさらされています。

毎回とても近い場所で、ネモコの食事風景を眺めているミーちゃん。

でも、決して横取りすることはありません(笑

意外ですが、ビビは横取りしちゃうんですよ~(笑

だから、見張りが必要なんです。


130726_4

退院サポートは栄養価が高くて美味しいけれど、高額なので、あはは、キミたちのご飯代は、毎月2万円以上掛かっているんだよ~(泣

ご飯代のために、私もそろそろ働かないと・・・

いいなぁ~、キミたち。


130726_5

ソファーでゆったりと寛ぐビビです♪

その後ろに転がっているのが、無敵のジンくん。


130726_6

最近はかなり顔もおデブちゃんになってきました。 ど、ど、ど、どうしよう・・・

でも、このコは「食べるが生きる!」だからなぁ~。

普段4ニャンを見ていると、保護した時のことや、その境遇を思い浮かべることが時々あります。

そういった意味で、我が家では「痩せるが健康」ではないんです。

このコ達が我慢してきたこと、強いられてきたもの、それを踏まえて一緒に暮らしています。

この変わらぬ風景が、いつまでも続いて、そしてそれが私の宝物ですね!


130726_7

そして、今日も変わらず、目を開いたまま寝るジンくんでした。 チャンチャン!!




ブログランキング・にほんブログ村へ ← 最近、ペットコーナーでシーズーの仔犬を触ってしまい心が揺らいでいます、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

大洗町でガールズ&パンツァー

先週の3連休に、茨城県の大洗町にある「大洗リゾートアウトレット」へ旦那さんと出掛けてきました。

目的は、スポーツウェアなどの買い物だったのですが、いざ大洗町に着いてみると車も人も大混雑でした。

大洗のアウトレットもなかなかの人気なんだね~などと、旦那さんと話していたら違っていました。

アニメの「ガールズ&パンツァー」の影響でした。

こちらのガールズ&パンツァーは、もの凄い人気のようで、アニメオタクと呼んでいいのでしょうか(笑)、アニメファンの方々が大洗町に集結しているようなのです。

ガールズ&パンツァーは、戦車に乗った女子高校生の学園生活?を描いているようで、そのアニメの舞台が大洗町なのです!

なので、大洗町は「聖地」と化しているわけです(笑

アニメが町おこしに一役買ってるのですが、今回は自衛隊までもが大洗町の協力要請を受けて、最新鋭の戦車を派遣してくれたそうです。

130718_1

大洗町は、震災や原発事故の影響で多くの被害を受けています。

津波の犠牲者はありませんでしたが、その被害は非常に大きなものでした。

犠牲者の数が少なかったことで、茨城県の震災被害は実害よりも小さく扱われています。

今もなお、地震の揺れで被害を受けた建物の修繕は続いています。

先日こちらのブログにも書いた「安倍総裁、来たる水戸!」にも、5枚目と最後の画像には、修繕中の建物が生々しく写っています。

私たちの生活は平常に戻っているので、つい忘れがちになってしまうのですが、このような状態はまだ残っているんです。

こちらの大洗町は、町長さんの機転で普段の津波警報で伝えている内容を変えたことで、津波から人命を守ることが出来ました。

そして今は、美少女アニメ「ガールズ&パンツァー」の力を借りて地域振興を、自衛隊まで動かして真剣に取り組んでいます。

人口1万7000人余りの大洗町、やってくれます、スゴイです!!

130718_2

私たちはこのイベントを知らずに出掛けたわけですが、初日だったので良かったんです。

連休の中日と最終日は、もの凄い人出があったそうで、何時間かけても目的地に着かず引き返すほどだったようです。

来場者3万人超!!!!!

スゴ過ぎます☆


130718_3

 ↑ 訓練支援艦「てんりゅう」。

その他に、10式戦車、94式水際地雷敷設装置などが来ていたようです。

旦那さん曰く、この10式戦車がもの凄いんだそうです。

旦那さんの知り合いも、この戦車見たさに車を走らせたそうです。←混んでいて着かなかったみたい。

このような自衛隊の派遣は、極めて異例のことだそうで(そうでしょうとも!)、小さな町が震災復興に向けて頑張っている姿に加勢してくれたのかしら~。


130718_4

うふふ、私も、微力ながら加勢してきました(笑



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 日本のアニメは、世界の人まで呼び込みますからね~、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

初花火大会

連休中に、日立市の河原子海岸で花火大会があるということで、友達と出掛けてきました。

今年初の花火大会です。 うぅ、楽しみ~♪

水戸市→ひたちなか市→東海村を経由して、車1台に女子5名で1時間弱のコースでした。

花火と言うわりには、早めの現地入りだったわけですが、それもそのはず花火は「サンドアートフェスティバル」の一環でした。

それに、海開きの直後だったので、海水浴を楽しむ家族連れがとても多かったです。

私も子どもの頃は、海で泳ぐのが大好きで、夏は真っ黒に日焼けして遊んでいました。

毎日海で遊べたらいいのにぃ~なんて、真剣に思っていたほどです(笑

130716_1

湿気はスゴイものがありましたが(笑)、海も穏やかで磯の香りが心地よく感じられました。

タラソテラピーという自然療法がありますが、海のしぶきを体に取り込むことは良いのだそうです。

そう思うと、海の恵みは勿論のこと、そのパワーもエネルギーとしてしっかりキャッチです!

あ、肝心の砂のアートはというと・・・。

 ↓ こちら、インドの神様だったでしょうか、「ガネーシャ」です。 大きい!!
130716_2

ガネーシャは、知恵と学問の神様だそうです。

最近、認知症になりかけているような自覚を持つ私にとって、これは拝んでおかないといけませんわね!

ちょっと強面のガネーシャの横に、小さなネズミさんがいたのがとても気になって調べてみました。

130716_3

このネズミは、ガネーシャの家来で、乗り物だそうです。

の、乗り物~??!  

ス、スゴイですね! って、どっちがぁ~?

こんなに小さなネズミに乗るガネーシャもスゴイですが、こんなに大きなガネーシャを乗せて運ぶネズミも超スゴイです。

これは、ゾウという大きな動物が、ネズミのような小さな生き物に乗っていることから、常識では不可能なことも可能にするという、つまり「ガネーシャは何でも出来る神様」ということを意味しているとも言われているそうです。

うーん、なるほど。

因みに、ネズミがガネーシャに手渡そうとしているものは、ガネーシャの好物で「歓喜」という砂糖菓子です。
130716_4

 ↑ こちらは、トトロと猫バスです。

近くには、「千と千尋の神隠し」に出ていたカオナシもいました。 ←ちょっとリアルに大きくてコワかった。

その他にもステージイベントが様々あって、フラとかベリーダンスとかヒップホップとかのダンスコンテスト、若い人たちの歌?ライブとか、花火打ち上げまで盛りだくさんでした。

とにかく来場者が多くて、屋台村グルメも出店数が多いのに大混雑で、大繁盛してました。


130716_5

サロンドアートの締めくくりは、天下の野村花火工業さんの「劇場型花火」です。

予約席のチケットがあったので、間近で迫力ある花火ショーを見ることが出来ました。

全国花火師による花火の競技が毎年土浦市で開催されているのですが、野村花火工業の花火スターマイン(連続発射打ち)は、音楽と花火の融合が最高に素晴らしいです。

感動で、鳥肌が立っていました(笑


130716_6

1日がかりでしたが、楽しいお喋りと、素敵なショーを見られて、万々歳~♪ でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 翌朝、日焼けで鼻の頭と頬が真っ赤でした、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

水取りぞうさん

しかし、昨日もめちゃめちゃ暑かったですね~ (こんなに暑いのは、私だけ?)

せめて、このジメジメ感をだけでも取り去って欲しい~  あぁ~・・・・・

と、朝からグダグダ気味でしたが、3連休を前に大掃除をしようと前日から心に決めていました。

休日は、主婦ものんびりしたいですもんね~♪

そんなこんなで掃除を始めると、湿気取りの「水取りぞうさん」が満杯になっていることに気が付きました。

ついこの間までは水なんて貯まっていなかったのに、ハ、ハ、ハヤッ!


130713_1

大掃除は取りやめて、家全体の換気をすることにしました。

納戸やウォーキングクローゼット、そして納戸と化している洋室を開放し、換気大作戦です! 笑。

タンスの中まで風が行きわたるように、家の中にある全ての扇風機とサーキュレーターを配置しました。

外の風は湿気を運んでくるので、エアコンが大活躍です。

絶対今月の電気代は高いゾ!!

そうこういていると、さっきまでお腹を出して爆睡していたはずのミーちゃんが参上です。
(こういう時、変化に敏感な、そして可愛いけど邪魔なミーちゃんです。)

130713_2

1階和室にある物入れは、部屋の両端に向かい合って2つあるのですが、どちらも詰め放題状態になっています。

ちょっと前までは、あまり物が入っていなかったはずなのに、おかしいなぁ~(笑

ストックしてあった水取りぞうさんは、いつの間にか足りなくなってしまいました。

水取りぞうさんの使用後はゴミとなってかさばるのですが、今日はゴミの日です、一気に片付けちゃいましょう!!

私、既に汗だくです。

この辺りのゴミ収集車は、午後2時に回収にきます。

午前中に掃除した分をその日に出せちゃうので、こういう時に助かってます。


130713_3

しかし、この水取りぞうさんはいい仕事してくれます。

家中がカビだらけになってしまったら、大変ですからね!

除湿機なるものもあるのですが、あれは音がうるさくて使わなくなってしまいました。

皆さんのお宅でも、やはり水取りぞうさんを使っているのかな?

ゴミが多く出るのがツライところですが、詰め替え式の湿気取りもあるので我が家では併用して使っています。

2階のタンスの中など、たくさんの水取りぞうさんを入れてあるので交換も一苦労です。

一番苦労なのは、そんなタンスの中に潜り込んで、洋服を毛だらけにするミーちゃんの存在です。

ジンくんもマネしてくるし、あぁ、お願いそれだけはやめて~


130713_4

ホント、あなた達のお陰で2倍以上は疲れたよ。 あはは~(汗

それでなくても毎日、ニャン達の毛との戦いです(笑

換気大作戦は、どうにか大成功。 たぶん。




ブログランキング・にほんブログ村へ ← 換気以外の掃除が体力の限界で途中で終わる、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

最新コメント
  • ライブドアブログ