2014年05月

七つ洞公園の再生物語。

先週の土曜日(5月17日)、水戸市の忘れ去られた公園の再生物語イベントに出掛けてきました。

その忘れ去られていた公園の名前は、「七つ洞公園」と言います。

↓こーんなに豊かな水と緑に囲まれた、本格的な英国式の自然風景式庭園が楽しめる公園です。

こちら、面積がなんと約10haという広さというから、散歩のし甲斐があるって言うもんですよね(笑

140525_22

平成11年に開園されたという「七つ洞公園」は、英国法人による設計と、英国からの輸入建材など、なぜか全てを英国式にこだわっていて、とことん本格的に作庭されたことは言うまでもなく、総工費も超本気な金額となりまして、確か10億円?と言っていたような・・・。

それだけの費用を投じたのに、なのに、15年もの間放りっぱなしです。

そのような扱いだから、庭園の老朽化は進む一方だし、緑や花は枯死するだけ、訪れる人の数も少なくなれば、その公園自体の名前さえ市民は耳にすることも無くなっていきました。

140525_20

それがなんと、その荒れ果てた感?が功を奏したんのか、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地として使われていたようなのです。

映画の大ヒットともに、ロケ地となった七つ洞公園に再び光が当てられ、それだけが理由ではないでしょうけど、水戸市が本年度から公園の再生事業に取り組むこととなったのでした。

140525_21

今の市長さんは、本当に色々なことを生み出してくれる。

私は大歓迎ですよ~☆

肝心なテルマエ・ロマエのロケ地とされる場所までは行けず、一部の写真しか撮れていません。

次回は、イングリッシュローズが咲く頃にお邪魔したいと思います(笑


140525_2

その七つ洞公園の再生物語の1話が、開園15周年を記念した「ガーデンフェア」で始動、まずは多くの人に足を運んでもらい、知ってもらうことから始まったのでした。

そんな七つ洞公園のお披露目は、たくさんの方が携わって、たくさんの知恵と力を出し合った結果、大盛況、大成功となったのでした~♪

イベントでは、英国式庭園にちなんで、英国風にこだわった花々や雑貨の販売の他、紅茶やスコーンなどが会場内で販売されていました。

しかも、出展していたどのお店もめちゃめちゃ素敵で、イベントの内容に沿う形で会場を盛り上げていました。


140525_1

その甲斐あって、県内外から約6,500人が詰めかけたそうです。

オサレで、ステキなお店を、たくさん見つけちゃいましたよ~♪


140525_3

↑こんな風に、緑を取り入れたクラシックな寄せ植えが目を引きました。

会場入りしたのは、開園5分前くらいだったに、どこもかしこも人でいっぱい。

早起きして遠くまで来たものだから、朝食抜きなんですよね、ワタシ(笑


140525_4

はい、まずは腹ごしらえ~♪

楽しみにしていた「WHISKY SHOP」さんの、お食事タイム。

今回も美味しそうなメニューで、攻めてきましたよぉ(笑

ホットドッグには、みじん切りにしたピクルスがたんまり乗せてあって、サイコーに美味しい~♪

その上にはフライドオニオン~♪

パン生地も、めちゃめちゃウマいよ~♪

これには、「紅茶館」さんのロイヤルミルクティーは外せない!

と、ご機嫌なワタシ(笑

呑気に美味しい食事を楽しんでいたら、もう一つのお楽しみイベントが始まろうとしていました☆


140525_5

NHKテレビ「趣味の園芸」で、ナビゲーターをされている三上さん(←この三上さんが若くてイケメンと言うことで追っかけの人がスゴカッタ!!)が、園内にある「秘密の花苑」の案内を、水戸市植物公園長さんとしてくれるスペシャル・イベントです。

予定時刻前だと言うのに、もうこんなに人だかりが出来ているぅーーー!

イケメンと言う三上さん、もの凄い人気ですね~

年配の女性から人気なのかと思いきや、いえ、いえ、若い女性もとても多くて、それに男性の姿も大勢見かけました。

恐るべし、イケメン力!!

140525_6

でね、個人的にはイケメンに興味が無かったのですが、なんと三上さんが握手をしてくれたんです。

しかも、三上さんの方から手を出してくれたのです♪

はい、その時、ワタシ、たぶん、顔が真っ赤になっていたと思います(笑

ホントに恐るべし、イケメンパワーです! ファンになっちゃったじゃないですかぁ~(笑


140525_7

まぁ、とにかく、三上さんは素晴らしく爽やかで、それも果てしないほど爽やかなんです(笑

広い庭園を移動しながら説明をしてくれたのですが、常にニコニコ爽やか笑顔で、笑顔ってやはり気持ちイイですよね~

こちらに集まった皆さんは、きっと三上さんの笑顔に癒されたのではないかなぁ~

このような状況なので、ガーデニングの説明は全く聞こえなかったけれど、三上さんを知れたことでNHK趣味の園芸を見ればガーデニングの知識も広がるから結果オーライよぉ。

この日は朝から日差しが強くて、それでも三上さんの笑顔は曇ることはありませんでした。

三上さん、こんな楽しいひと時を、ありがとうございました~♪

この日は、帰宅してから旦那さんに、そしてフィットネスクラブでお友達と、一日中三上さんの話をしていました(笑

140525_8

七ツ洞公園は、現在主流となっている華やかなイングリッシュガーデンとともに、18世紀の緑中心のイングリッシュガーデンまで楽しむことができるそうです。

6月には、イングリッシュローズが見頃になるようで、七つ洞公園再生物語の2話が計画されています。

バラの香りに包まれた秘密の花苑を想像してみても、うふふ、今から待ち遠しいですね!

140525_9

まだまだ再生中の花苑ですが、緑のガーデニングをお楽しみください。


140525_10

↑「ねぎぼうず」だったかしら?、生け花でお気に入りだった花材の一つ。

たくさん写真撮っちゃった(笑


140525_11

白いバラの蕾がたくさんついて、バラの開花が楽しみ。

そして、その背景は、テルマエ・ロマエっぽい(笑


140525_13

色鮮やかで、大きな花をつけたバラが咲いていて、友達とその香りに癒されてました。

さて、芝生広場へ戻ると・・・


140525_14

優しいメロディを奏でる生演奏を、聞くことができました。


140525_15

この他にも、ウクレレとか陽気な演奏会が聞けて、こんな素敵な生演奏とガーデニングを楽しむ感覚は、英国風なのかもしれません。

しかも、美味しいランチ付~♪


140525_16

↑こんな風に、会場の至る所で、花と緑を使ったアートが楽しめました。

ここに携わる人たちの熱意と、センスの良さが英国風景を思わせるほど、庭園に調和した内容となっていて、完成度が高かった。

お見事でした♪


140525_17

↑こちらは、「Dress Bird」さん。

帽子デザイナーによる様々なデザインの「麦わら帽子」が販売されていました。

気付くと、会場内の多くのお客さんは麦わら帽子を被っていて、こちらで購入した者だったのですね~

いくら暑いからと言っても、ガーデニングを楽しむ場所で日傘をさしているのはNGなんです。

花や緑を傷めてしまいますからね!

帽子で、正解なんですよ♪

140525_18

ジャーン♪  私は、↑こちらの麦わら帽子を購入しました~

しかも、午前中の大半を三上さんのイベントに付いて回っていたので、既に十分日焼けした後に購入。

もっと早くに、出会いたかった(泣

さらに、持参していたお金が足りなくて、友達にお金を借りた始末(笑

今年の夏に、たくさん活用したいな。


140525_19

↑こちらは、「おりーぶやさん」さんの、オリーブオイル。

メキシコ産と、ポルトガル産がありました。

海外のものでも、生産者がどのように作っているか、納得したものを取り扱っています。

オリーブの木の育て方の話は、興味深かったなぁ~

私は、生野菜が苦手なのでドレッシング感覚では使わずに、パンにつけて食べる派です(笑

バニラのアイスクリームに掛けて食べるのが絶品だと、すすめてくれました♪

うーん、トライしてみるか!

140525_23

スコーンを扱ったお店が多かったのですが、「NEUTRAL」が一番美味しかった!!

こちらのお店はちょっと遠いのだけれど、あのスコーンを食べられるのなら、足を運んでもいいかも!と思った。

で、旦那さんへのお土産に買ったスコーンだったけれど、取り合いになった(笑

紹介しきれないほど、素敵なお店が集まって、七つ洞公園の再生に花を飾っていました。

公園の名前の由来は、実は池に隠れてほとんど見えていないそうなのですが、ここには横穴古墳が7つあるようです。

七つ洞の横穴、正式名称が「権現山横穴群」という史跡になるそうです。


140525_24

緑が生い茂る中に、ネコちゃん発見!!

私には、生きものセンサーが付いているぅー☆

真空パックの魚をあげたら、加えて走り去っていきました。

頑張って、生きろよ~





ブログランキング・にほんブログ村へ ← 豊かな自然に囲まれて、いつまでもすべての生き物に優しい居場所であって欲しい、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

ネモちゃん、オムツ開始!

久しぶりの更新です(笑

みなさん、お元気でしたか?

私の4月、5月は、ホント、あっという間でした・・・・。

大きく変わったことと言えば、ネモちゃんが「おむつデビュー」したことです。

今まで粗相の多かったネモちゃんでしたが、色々な思いがあってオムツだけは避けていました。

今は、結果、ヨカッタのかな♪ という思いです。


140516_1

だけどね、犬用のオムツはあるのに、猫専用となると、無いのですね。

それでも、パッケージの下の方には「猫ちゃんにも!」なんて、おまけ的なことが書かれています(笑

贅沢は言ってられません、ワンちゃん用でも有難く使わせてもらいますです、はい!

そして、ペット用のオムツは、人間の赤ちゃん用のオムツよりも高いです(笑、泣。

ネモちゃんのご飯も超高いのにぃ、医療費の他にオムツまでぇーーーーー!!!

うー、働きますとも私は、家のため、そしてネコのため。

思えばこれまで、クッションや座布団、コタツ布団やラグなど、本当に色々なものがネモちゃんの粗相の犠牲となって、ゴミと消えました。

その度に、脱力して、泣いて、いえ、取り上げず洗ってみる!

粗相には理由があるので、口内炎の痛みと闘っているのだから辛いんだよね、と思っていました。

でもね、家の中も、特に和室は粗相事件が多くて、雨の日などは臭いも気になるんです。

そうすると、仕事もしているせいか疲れが蓄積されていくんです。

そんなわけで、4月は粗相の場所が2階の寝室や洗面所まで広がりました。

ソファーの上にまでされた日には、一気に老けましたよ、私(泣

5月になると、粗相が毎日になってしまいました。

旦那さんは反対したのですが、このままでは介護する側が疲れ果ててしまいます。

既に、家の中は荒れ果てましたが・・・・

そこで、先週の14日(水)から本格的におむつデビューとなりました。


140516_2

まずは、サイズですね!

気軽に試せる「小分けパック」があるので、サイズだけでなく装着のし易さや、フィット感などが確認できます。

ネモちゃんはまだ若いですが、老いたペットの介護になると、肌のダメージを考えて、素材の柔らかさなども重要ポイントですよね!

今のオムツは吸収力がペットシーツ同様、文句の付けどころがないので、その点はどれを選んでも間違いは無いと思います。

欲を言えば、ネコの場合、ワンちゃんよりもオシッコの臭いがキツイので、やはり猫専用も作っていただきたいです(笑


140516_3

↑SSSサイズは、本当に小っちゃくて、超小型犬に使うのでしょうね。

ちなみに、子猫もSSSサイズに該当するようです。

犬だと、チワワやポメラニアン、どんだけ小さいんでしょうねーーーー。

ネモちゃんへの装着は、胴回りが完全にムリでした(笑


140516_4

↑SSサイズは、小型のネコに対応しています。

ネモちゃんは、これを使っています。

犬で言えば、マルチーズやヨークシャーテリア、痩せてしまったネモちゃんでもその位あると言うことですね!


140516_5

上の画像にあったオムツとは別会社になりますが、これも感触が知りたくて、同じSSサイズを購入。

私的には良かったのですが、旦那さんがブルーのユニ・チャームを採用。

Sサイズは一般的なネコ用だったようで、今後試したいと思っています!


140516_6

肝心な、ネモちゃんの反応ですが・・・・・・・!


140516_7

着けたときから、嫌がることも無くて、すんなり受け入れてくれました。

えぇっ、今までの苦労は何だったのでしょうー。

で、でも、まずはヨカッタ~♪

これで、粗相事件が解決すれば、少しは介護も楽になるかと。

あ、金銭面の解決はされていませんね(笑

140516_8

そう、あなたのことです(笑

超・超・超・超ー高級ネコちゃんのあなたのことですよ、ネモちゃん!!


140516_9

そうそう、オムツをし始めて、今週からネモちゃんの行動が活発になってきました。

オシッコの回数も断然増えたし、お水も以前のようにたくさん飲んでくれています。

先日の血液検査では異常が無かったので、このまま調子が良ければ尿検査もしたいな~と考えています。

尿検査は、4匹したいんですけど(笑

血液検査で病気などが分かるようだと、それなりに進行もしているんです。

尿検査で見つけられれば、早めの治療で回復も断然早いですからね!

我が家はシステムトイレなので、誰かがオシッコをしそうな時にペットシーツを逆にして吸い取らせないようにして採取する方法を、看護士さんからアドバイスしていただきました。

が、なかなかそれも難しい・・・・・(笑

140516_10

今のネモちゃんは、外に向かって尻尾を振り上げたり、家の中を探索したり、元気にしていますよ~

オムツのおススメ、自信を持ってできます。

介護を少しでも楽にして、一緒にいる楽しい時間を増やしたいですよね。

しかし、本当に今まで大変だったなぁ~。

140516_11

はい、はい、その通~り、オムツ、万歳ですよ。






ブログランキング・にほんブログ村へ ← 人間も、ペットも、気兼ねなく向き合う介護が一番です、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。
最新コメント
  • ライブドアブログ