2014年09月

あおぞらクラフトいち in 水戸

先週末の9月20日(土)、21日(日)の二日間は、水戸芸術館の広場で若い作家さんによるクラフトの展示即売会が開催されました。

「あおぞらクラフトいち」 ←スタッフが取材されたブログのようです、たくさんの作家さんの作品が見られますよ!

2010年から年に2回、春と秋に開催しているそうです。

私は全く知らなかったよ~

ですが! 今年の春に、芸術館のレストランに食事に来たとき、何をやっているのか分かりませんでしたが、どうやら遭遇していました(笑

たくさんの、素晴らしい作家さんが集まって、なんと150もの出店数というから、それはもう見ごたえありましたよ~♪


BlogPaint

若い作家さんがとても多く、共通して言えるのはどの作品も愛情がこもっていること。

だから、思わず「かわいい」と、口から出てしまうんですよね~♪

考えて、手を掛けて、完成したもの、だから大事に使う、「ものづくり」の良さですよね!

シンプルな中にも、ぬくもりが感じられる、そんな作品に出会えました。

140921_3

初日は天候が危ぶまれて、どうにか曇りで持ちこたえたようです。

翌日は、「暑いーーー!」と言うほどの快晴、澄み切った青空のもと大勢の人が足を運んでくれました。

えっ、翌日っていうことは、二日間も行ったのかー! と、思いますよねぇ~。

えぇ、はい、行きました(笑

旦那さんが、どうしても行きたいというので・・・           うふ、ワケアリ!

140921_4

いろいろ見て回りましたが、私のハートを射止めたのは、「ちくちく」というお店の皮バックと、「taro-cobo」の陶磁器のカップでした。

皮バックを購入したお店では、オーダーもできたのですが、できれば今日から使いたい~!と思ってしまい、散々選んで迷って、深緑色の皮バックを購入しました。

迷ったのが、赤い色と青い色のバック!

旦那さんが、「ちくちく」さんのブログを見たら、どうやらこの2色のバックは新作だったようです♪

私の買った革バッグは、うふふ、あれだけ迷ったんですから、サイズもちょうど良く、色もとても気に入っています。

バックを何度も手に取って選びきれない様子の私に、美人のママ作家さんは迷っていることが嬉しいらしく、そのまま「嬉しい」と言ってくれました。

(どれも可愛くて、どれも素敵で、あぁ、決められないよー!)

この日の「ちくちく」さんでは、革パック、革小物、革アクセサリーなどの展示販売をしていました。

(↓取材のブログから)

「ちくちく」さんの作品は、タンニンなめしの革を使用して、一針一針手縫いで丁寧に仕上げているそうです。

使いこむにつれて、艶が増し色も深まり時間の経過も楽しめる製品。 ←3年使用のバックも、参考に置いてありました!

色鮮やかな軽いパックを持って、革の良さを感じて頂けたら嬉しいです。

うん、うん、たくさん使いますね!

なんと、あおぞらクラフトいちの二日目に、購入したバックを持って行ったので、うふふ、そのまま「ちくちく」さんに見せに行っちゃいました。

若くて、しかも美人なママさんも、喜んでくれてましたよ~(笑

140921_5

そして、陶磁器の販売をされていた「taro-cobo」さんで、素敵なカップを見つけちゃいました。

今回初めての出店だそうです。

いつもは、益子焼のイベントに多く出展していると言ってました。

(↓取材のブログから)

栃木県茂木町で陶磁器の制作を行っています。

磁器の器に施す白いマットな釉薬は、さらりとした肌合いが特徴。

使う人に優しい器作りを心掛けています。

はい、まさにその通り! 私の購入したカップも、手になじむ素敵なカップでした。

見た目の美しさも気に入って、お客様用に4客も買っちゃいました。

1カップ1500円でしたので、6千円ですね! ←ここ、覚えておいてね!

なんと「taro-cobo」さん、たくさん買ってくれたからと言って、1割引きしてくれました♪    

こちらの「taro-cobo」さんは、まったくお客様と目を合わせない、近寄らない、静かに小さくなっている。

そんな人物像にも魅力を覚えて、作品の魅力がさらに増したように見えちゃいます(笑

なんてことはないですが、とても美しい作品が並んでいました。

その中で私の気に入ったものは、購入した白色のカップのほかに、薄紫色のカップもありました。

なんともその形の曲線美は素晴らしく、とても女性的な作品でした。

白色のカップと、薄紫色のカップで迷っていると、旦那さんは両方買ったら?

と言います。

しかも、自分の分も選んでいるし・・・

デパートの食器売り場ではないのだから、一気に買うのはね~と思うのです。

作家さんが一品一品を大事に生んだのだものですからね。

もちろん、たくさん売れた方が良いのだろうけれど、たくさんの人の手に渡った方が嬉しいのではないかなぁ~


140921_6

カップの梱包作業をせっせとしていたので(笑)、支払いをして超消極的な「taro-cobo」さんに預けて、お茶を飲みに出かけました。

「あおぞらクラフトいち」には、たくさんのお茶屋さんも出店されているんです。

しかも、こだわりを貫くお店がいっぱい!!

どのお店にしようかあちらこちら移動して見つけたのが、一番お茶の出てくるのが遅いお店(笑

正解でした~♪

きっと、どのお店も美味しいのだと思います、でもね、ここのお茶屋さんは美味しさと効能がセット!

最高級の葉を使って、しかも説教付きというか、色んなお茶の話をしてくれます。

この日は、チャイをお願いしました。

チャイにも様々な種類があって、標準的なジンジャーを選びました。

140921_7

いやー、本当に美味しかったです♪

旦那さんは、カフェモカ?だったかな?

翌日は、ノーマルなチャイとロイヤルミルクティーを注文です。

普段私たちがカフェで飲んでいるロイヤルミルクティーは、ほとんどがチャイだそうです。

その違いを話を聞いて知ることと、実際に舌で味わうことができました。

確かに、今までのん今まで飲んでいた味と違うー

私が飲んでいたロイヤルミルクティは、やはりチャイの味そのものでした。

こ、これが、本物のロイヤルミルクティーの味なのねぇ・・・・・・・・・・・

ミルクに負けない、葉の味というのでしょうか、鮮明に舌で確認することができました。


140921_8

↑お茶屋さんで、最近目の調子が悪いので、目に良いものを調合していただきパック詰めしてもらいました。

矢車菊とミントと何かをブレンドしてくれています。

矢車菊は、目の炎症を治す目薬として、結膜炎やものもらいに使われてきたそうです。

そして、即効性があるとのこと。

他にも、気管支炎や咳止めの効能もあるようです。

仕事の日は、1日中パソコンの前にいるので、目がかなり疲れます。

自覚症状が少なかったのですが、このお茶を飲んでいた日は目の疲れを感じませんでした。

目の疲れと言うか、痛みが出なかった。

あれが、疲れ目だったのね~と思ったほどです(笑 


140921_9

そうそう、こちらがお客様用に購入したカップです。↑

あおぞらクラフトいちの帰り、旦那さんがアスファルトの上に落としてしまい、これ1つしか残りませんでした(泣

そのために、翌日も出掛けていたんです。

こういうこと、うちの旦那さんはヒジョーに多い。

仏の御心で見ないと、私はとうに狂っていたと思うくらい、本当に多いです。

結婚指輪も、1週間で無くしましたから・・・・・・・・・・・・・ あはは。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 事件は常に旦那さんが運んでくる、そう思っている私、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

お薬を…

もう秋なのですね~

まだまだ夏休み、ではなくて(笑)、夏色の気分でいたいけれど、季節は立ち止まってくれない。

寒くなるのは、あーん、イヤだな。

140917_4

いつの間にか、庭に彼岸花が咲いていました。

ドキッとするくらい見事な赤、簪のようなその形に、気付けばいつも見惚れています。

夏に見た蓮の花も神秘的でしたが、彼岸花(曼珠沙華)はサンスクリット語で、天界に咲く花と言う意味だそうです。

我が家の庭には、そんな、おめでたいお花が咲いています♪


140917_1

最近は、ネモちゃんの通院が落ち着いて(家の中は大変だけど)、そうなると、私自身の体の不調がちょっと気になり、病院へ行きました。

2週間前くらいから、胃がムカムカするんです。

大食漢な私、そんな私を支える胃と腸は昔から丈夫だった。

なのに、急にこんなムカムカ感を覚えてしまって。

しかも、食べすぎたと思ったその日からこの症状が続いている。

もうさすがに歳だものね~

ウン十年も頑張ってきてくれた私の体、自分の体は自分で労わらないと、いけませんよね。

内科で問診と触診を受けて、結局、夏の疲れだろうと言われました。

夏に冷たいものを食べたり、急に朝夕が冷えてきて寝ている間にお腹を冷やしてしまっている、そんな人が多いのだそうです。

私もその一人なのか・・・

薬で改善されないときは、胃カメラだそうです。   イヤー! 

140917_2

まぁ、年齢的にも胃カメラは飲んどいて正解なのかもしれないけど・・・

でも、イヤなノー!

そして、翌週には目がゴロゴロするので、眼科に行ってきました。

その日が16日(火)で、ちょうど眼科の待合室にいたときに、茨城県で大きな地震がありました。

とても混んでいて、3時間以上掛かったのですが、みなさんの携帯電話から一斉に地震の緊急案内が流れました。

やはり、地震は3年半経った今でもドキドキしますね。


140917_3

目、瞼の裏、状態がだいぶ悪いそうです。

ひどい炎症を起こしていて、目薬を2種類もらいました。

どうりで、最近目やにが多く出るのよね。

暫くコンタクトレンズはしない方が良いと言われてしまいました。

しかし、眼鏡は室内用の度数でしか作っていないし、外出時はどうしても眼鏡では不安で、コンタクトレンズでないと動けないし、怖い。

今は、仕事で外出する際に、ワンデーのコンタクトレンズを、短時間だけ使用するように調整しています。

こんな風に、今度は自分の病院へ行くようになって思うのは、やはりイヤですね、病院は!

だって、胃カメラとか注射とか、痛いし、それに眼科では目になんか入れられるし、痛いのばっかりで怖いわよ~

ネモちゃんも、こうやって毎日耐えていたんだね、うぅ、ごめんね。

と、改めてネモちゃんの偉さに感動している私でした。


140917_5

だけどね、ミーちゃんは、もっとエライよ~♪

元気で、病院いらず、だもんね!

健康に、アリガトウ。







ブログランキング・にほんブログ村へ ← 私も、ミーちゃんみたいに寝たい、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

自分なりの寄付

昨日は、久しぶりにネモちゃんを病院へ連れて行きました。

毎日、液体クリンダマイシンの注射をしていることで、口内炎の痛みが「無い」と同じような生活を送れています。

今までほとんど半開きしか開けられなかったあくび、それでも痛くて悲鳴を上げていました。

今は、大きな口を開けてあくびをしています。

食事もかなり旺盛です(笑

ウンチも、1日に普通の量を2回します。

薬の副作用なのか、飲み水の量が多くなり、その分オシッコも大量です。

これも副作用?、体が痒いのか、交通事故の時に出来た古傷を齧って、たまに内出血してたりします。

それにしても、粗相事件もオムツで解決したし、通院の数もグーンと減ったので、私の体もだいぶ楽になりました。

140910_1

久しぶりに行った病院の帰りに、コープ(生協とか呼ばれています)へ寄り道です♪

少し前までは、ネモちゃんの通院が週に2,3回はありましたから、そのうちの月2回ほど寄っていました。

元吉田町にある「コープ水戸店」です。

入り口付近に「福祉法人はまぎくの会」の人たちが、手作りのジャムやクッキーの販売に来ています。

そこで必ず買うのが、私のお気に入り「りんごジャム」~♪

これは、32さんの食パンをトースターで焼きまして~、バターをたっぷりと乗せまして~、りんごジャムを全面に塗りま~す。

仕上げに、たっぷりのシナモンパウダー♪  うまうまです!

140910_2

クッキーの種類が多くて迷いますが、レーズンクッキーが美味しいです。

小さく刻まれたレーズンなのに、しっかりとその存在を主張しています♪

どのクッキーも、甘さに丸みがあって、優しいお味が後を引きます。

手作りクッキーが大好きで、以前からよく買っているのですが、その中でもここのは本当に美味しいです。

他にも、お煎餅や、手作りのらっきょう浸け、色々あります(笑

普段は、健常者の方が対応をしてくれることが多いですが、私は可能な限り精神障害者の方から購入した商品を受け取ったり、お釣りをもらったりします。

体はとても大きい男の子なのに、声はとても小さくて、でも何か言ってる。

お釣りの計算を、電卓を何回も、ホントに何回も叩いて、たぶん毎回同じ計算結果になっていると思うのですが、時間を掛けてお釣りの計算をしてくれます。

そういうのを待つ時間は、とても楽しい。

心の中で、頑張れ~って、応援しています♪

こちらでは、毎月1回、千円くらいを使っています。

もう、1年くらいにはなるかな?

これが、私流の寄付なんです(笑

金品の寄付ではなく、行動の寄付になるのかな?

それと、動物愛護団体への支援金は、私が働いている期間中は余程の理由がない限り行っています。

ミーちゃんを保護してからだから、10年くらいになるのかな?

毎月少額ですが、私がしたくてもできないことをしてくれている団体へ送金しています。

初めは、千葉県の団体でした。

ミーちゃんを拾って、猫という生態を調べていった結果、たどり着いた動物愛護の団体でした。

茨城県の犬猫も、引き受けてくれています。

次は、山梨県の団体に支援金を長い間送金していました。

ここで、ビビのような人間の愚かさによって犠牲となった「多頭飼い崩壊」という言葉を知りました。

この頃、猫の厳しい現状は、まだまだ知りつくせないほど多くて、その悲しみも大きなものでした。

そして、ビビが我が家に来ました。

熊本県の団体にも、していたと思います。

今は、茨城県の団体です。

人間の支援にはほぼ興味がない私なので、最近はじめた「行動の寄付」は、お互いのチャレンジに繋がるような気がして、うふふ、気に入っています。


140910_3

そうそう、久しぶりの病院で診てもらったネモちゃんの報告です。

レントゲンを撮って肺の異常がない調べてもらったのですが、特に異状は見つかりませんでした。

3ヵ月前のレントゲン写真と比較して、分かってはいましたが、先生にも太りましたねーと言われました。

そう、体重が4.65kgになっていました。

ネモちゃんをキャリーバッグで持ち運ぶのが、しんどかったもの・・・

嬉しいような、怖いような。   次は成人病?

こんな冗談が言えるほど、ご飯を食べれなかった時の苦しみを思い出せば、本当に今の時間は幸せです。


140910_4

交通事故の後遺症で、足が変形しているネモちゃんは、出来れば今以上に太ってほしくないのよね!

ダイエットか、運動か・・・

最近のネモちゃんは、走り回るというより、飛び回ることもします☆

特にトイレの後は、そうなるかな~(笑

だから、ここ最近ミーちゃんが怖がって萎縮してるんですよね~


140910_5

そう、確かに体重はミーちゃんが勝っています。 誰よりも!

でも、それって・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 小さなことでも「コツコツ」と、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

恒例のお誕生日会

先日、友達夫婦と、毎年恒例になっている自分たちのお誕生日会をしました(笑

誕生日が大体同じ頃なので、まとめてやってしまうんです。

今回のお食事処は、水戸市見川にある古民家「すず」

こちらは、麦とろで有名ですね!

とろろは、笠間の自然薯を使っているそうです。

麦飯がおひつで何回もお代わり出来ちゃうから、うふふ、旦那様たちが大喜び~♪


140908_1

外は暑いけど、どこから見ても涼しげな日本家屋。

石畳を進むと、風に乗っていい香りが~♪

庭木を探してみると、その正体はクチナシの花でした。

濃厚な香りを放つクチナシの花、私はこの香りが好きです。

そのクチナシの木には、大きく太った青虫が一生懸命にツヤツヤの葉を食べていて、きっとこの庭でキレイな蝶が見られますよ~

玄関もオサレだけれど、中に入ると古民家を素敵に改造してあって、天井が吹き抜けになっています。

壁の色、広がる空間、席の間隔、全体のバランスが良くてしっくりきます。

私はいつもテーブル席なのですが、確か玄関のすぐ隣に座敷の部屋があったと思います。

テーブル席なのに、つい立てでしっかり仕切られているから、まるで個室のような感じです。

よく見ると周りを見渡せるし、でも、話声は聞こえない、不思議な距離間で空間が繋がっています。

ゆったりとした温かみのある雰囲気は、素敵なインテリアと、昼間も照らされている落ち着いた照明によって、作り出されているのかなぁ~。

きっと多くの女性は、こういうのが好きだと思います(笑


140908_2

 ↑ うふふ、それにしても、すごい量でしょー(笑

選んだ御膳は、品数がたくさんあるので、、つい話に夢中だと食事の方が置いていかれます(汗

毎回思うのですが、食事の遅い私は、こういうの、男性がいると厄介だわね。

話さなくてよいなら、話さずに食事に集中してスピードも上がりそうだけれど、うちの旦那さんは外に出るとあまり話さないし、どうしても私が話の相手になる→そして、食事がめちゃめちゃ遅くなる→ヒー、誰か助けて~になる(笑


140908_3

そうそう、私たちのうち二人が注文した御膳に、天ぷらが付いていない御膳と間違われたようで、お詫びの小皿がつきました。

普段なら嬉しい「おまけ」だけれど、これじゃ私の食のスピードが更に遅くなるーーー(泣

しかし、おまけで頂いた魚の西京焼きは、うふふ、美味かったです♪

麦とろ飯は、目で見ても体によさそうな気分になる!

とろろは、ふんわりと、そして味付けも柔らかく、うまいーーー!!!

小鉢には、お刺身や地産の食材を使った料理が丁寧に盛られています。

茶わん蒸しも、美味しかった。

あぁ、できればもっと、ゆっくりと食べたかった。


140908_4

デザートは、シフォンケーキとバナナチーズケーキの2択。

最後まで美味しくいただきました。

ただね、残念だったのが私の友達の旦那様。

今年になって、友達夫婦はスマホへ切り替えたのですが、食事が運ばれてくる前まではそのスマホの画像を見ながら会話が弾んだのだけれど、食事が運ばれてきたらさすがにね~、やめろ。

食事が終わったようで、自分が喋れないときはスマホをいじってるの。

なんか、一緒にいて気分悪かった。

友達も、旦那様にダメよ!と言って数回注意をしてたんだけど、旦那様は普段から何かの合間にはスマホをするーになってるんじゃないのかな~

もう一緒に食事をしたくないと思った。

きっと、来年はやんわりと断るかな~(笑

でもね、それを見ていたうちの旦那さん、帰りの車の中で「いいなぁ~」って。

はぁ~?っと、私は思ったよ。

ちょっと、最後にワタシ的には残念なお誕生日会になりましたが、こうやって楽しく健康で歳をとることに心から感謝です。




ブログランキング・にほんブログ村へ ← 今年は妙に歳を感じます(汗)、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

はじめての「資産運用」セミナー

先週末に、銀行が開催した「資産運用」のセミナーへ、友達と参加してきました。

こちらのセミナー、女性限定です。

しかも、美味しいケーキと、コーヒー付き!

そして、場所が「水戸プラザホテル」ですもん、行かないとね~♪♪

きゃー、きゃー、久しぶりのプラザホテルです、ルン。

140902_1

受付をして席に着くと、うふふ、目の前には可愛らしいケーキが・・・!

そんな、何もしないうちから食べちゃっていいのーーーー!!!

落ち着け、私。

そして、すぐにウェイトレスさんが、珈琲を注ぎに来てくれます♪

140902_3

とても上品な色をしていて、レースのような繊細なヒラヒラがとにかく可愛いのぉー♪

珈琲を注ぎに来てくれたウエイトレスさんに、「何のケーキですか?」と尋ねると、分からなかったようで、「只今確認して参ります」と言うので、「あ、今のは無し、気にしないで~」と言ったのに、すぐに調べて来てくれました。

「サツマイモ」のケーキでした。

資産運用のセミナーですもんね、ケーキの質問をする人は私だけだったのかな(笑

とても甘さ控えめで、中のスポンジと生クリームが何層にもなってます、そこにサイコロ状にカットされたサツマイモとフルーツがゴロゴロと詰まってました。

美味しゅうございました・・・♪

140902_2

セミナーの正式名は、「資産運用コトハジメ」セミナーです。

働く女性のためとありましたが、色々な人がいました(笑

私は周りの人を見ていなかったので気が付かなかったのですが、私の友達の隣のテーブル席には、60代くらいの女性で、秋葉原にいるような目が釘点けになる格好の人がいました!

しかも、全体的に緑色。

それでは、水戸では目立つだろうに・・・

いや、ここプラザホテル内ならイケるかも・・・

友達とただただ無言で、アイコンタクトで互いに納得してました。

いえ、いえ、今日は資産運用のセミナーです。

講師は、「日興アセットマネジメント」の30代くらいの女性でした。

とても明るく元気な方で、前職は生命保険会社で働いていたと言ってました。

1年で200回くらいのセミナーの講師を勤めているそうで、当然全国各地に行くわけです。

女性だけを対象としたセミナーが珍しいことと、プラザホテルを気に入ったようでもの凄く褒めていました。

そんな話を含めて、1時間30分間のセミナーでした。

投資のはじめ方を、基本的な考え方から商品選びのポイントまで、やさしく解説してくれる内容です。

そうそう、NISA(ニーサ)のことも、最後に少し話していましたよ。

NISA口座を開設していても、実際に使っている人は3~4割なのだそうです。

確かに、投資した元金が割り込むこともあるし、何より商品が多くて選びきれない。

その点、今回のセミナーは、自分のペースで資産運用ができると言う内容だったので、自分に合った商品を見つけて投資する人が増えそう。

私も投資してますよ、自分に返ってくる癒しの投資、ニャンたちのことです(笑

特にネモちゃんには、我が家の家計が火の車と化すほどの多額の投資をしている気がするー(涙


140902_4

水戸プラザホテル内にある中庭です。


140902_5

ここ最近ずっと雨だったのに、今日はどうにか持ちこたえています。

中庭に降り注ぐ、日の光が眩しい!


140902_6

会場は、この先ずーーーーーーっと、奥でした。

友達との当初の待ち合わせを、ホテルのエントランスにしていましたが、なかなかそこは待ちづらい雰囲気があったので、会場近くまで移動しました(笑

しかも、立っていたりするとホテルの人が案内をしてくれたりするので、会場の手前にあるトイレで待つことに!


140902_8

暇だったので、トイレの中で記念撮影~♪

最近はこの年齢でしょ!、もう友達の結婚式には呼ばれそうにないから、ホテル内のレストラン以外には水戸プラザホテルに来ることは無いし。

1階にあるレストランと、写真館にしか来たことが無かったけれど、2階はこんな風になっていたのね~なんて(笑


140902_7

セミナーの終了後に、「DEAN&DELUCA」のクッキーまでお土産にいただいちゃいました~♪

しかも、特注?!!

友達には、以前から興味があった内容のセミナーだったようで、とても感謝されました。

確かに、いっぱいメモしてた。

私はどちらかと言うと、このお土産が・・・☆




ブログランキング・にほんブログ村へ ← 投資がコワいを知っている、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。
最新コメント
  • ライブドアブログ