2015年03月

司会が変わった

昨日から、見ていたテレビ番組の司会が続々変わっていて、うーん、ちょっと面白くないーーー。

まずは朝からぶっ飛んだ。

私が朝に見ているテレビは、もうかなり昔からTBSなのですが、「みのもんたの朝ズバッ!」でした。

情報番組として、また報道番組として、朝にまとめて知りたいことが見られて気に入っていました。

TBSの若くて優秀なアナウンサーが、たくさん出て活躍されていた番組です。

ニュースもかなり掘り下げて丁寧な原稿にまとめているし、アナウンサーの人がキラキラしていました。

特にスポーツを担当していた高畑さんは、朝から眩しいほどの笑顔が魅力の女性で、みのさんを筆頭に局アナが兄妹のようにまとまっていました。

私的には、芸能ニュースが少なくて、朝にふさわしい番組と思って、長く番組を見ていました。


150331_2
 (↑先日、車から外を見ていたらカラスの巣を発見、しかもカラスの子2匹居ました♪めちゃめちゃ可愛い)

みのもんたさんの降板で、「朝ズバッ!」になってからも局アナの頑張りで十分楽しめる朝のニュース番組になっていました。

でもね、TBSさんはそれでは不満だったらしい?!

見ている人は満足していても、TBSさん的にはダメのようです。 なんかヘンなのぉ。

「朝ズバっ!」の後継が「あさチャン!」だったわけですが、最初は見るのが正直ツラかったです。

ですが、1年もすると「あさチャン!」にも慣れて、特に斉藤先生のソフトな印象と的確なコメントが和みます。

いろいろ言われていた夏目さんは、私はあの人の笑顔が大好きで、一所懸命キビキビとされている姿も健気で私的には好印象でした。

確かにエンタメ色が濃くて、他の番組に切り替えようと思っていた時期もありましたが、他に無いし、見ているとそれなりに楽しめたりするもので。

キテマスくんのコーナーは、内容はともかくあのキンキンした声に馴染めなかったのですが、1年も聞けば心も許せるようになってました(笑

でも、未だに、朝からあのキンキン声は無いよね、と思ってます。

150331_1
 (↑鳥さんの巣を、またまた発見。 大きいからカラスちゃんのかな?)

その「あさチャン!」も、たった1年で司会の斉藤先生が終了してしまった。

何の予告も無かったから、もの凄く意外で残念だった。

斉藤先生にも、朝からほんわかとした笑顔をたくさんもらっていたのになぁ~

新しいレギュラーの人が多く加わりましたが、朝のニュースを伝える番組として「豊富な知識と経験でニュースに深く切り込みます!」なんて、嘘だろーと思っちゃいました。

それに、NHK。

夜9時からのニュース番組は、見るも見ないもテレビは点けておくので、視界に違和感の感じさせない人にお願いしたい。

なんで、大越さんがぁーーーー


なんで、井上あさひさんがーーーー

新しい司会に変わった「ニュースウォッチ9」、少しの時間でも見るのがとても疲れた。

大越さんのさりげない問いかけは、好きだったのになぁ。

テレビの画面を通して見ているという感じがしなかった。

もう少し近い場所で、ニュースを見ているような感じがして、夜帯の9時に相応しかった司会の交代に、寂しい思いでした。

あぁ、何のために受信料払っているんだ、NHK。 もっとこちらを見ろ!と思ってしまった。

150331_3
 (↑近所を散歩すると、千波湖に通じる逆川があります。少ないですが、サケも遡上します。)

現状としては、理不尽な思いを持ちつつ新しいテレビ番組と向き合っています。

朝の番組は他が無いし、とりあえず夏目さんが頑張っているから引き続き見るだろうけれど、夜のNHKニュースは見ないな。

大概のニュースは、ネットで見れるから。


150331_4
 (↑この時期は、白木蓮を至る所で見掛けます。近所の逆川にある大木の白木蓮です。)

最近ドラマはあまり見なくなりましたが、NHKの「花燃ゆ」は見ています。

視聴率は良くないようですが、見ているととても面白いですよ。

面白くないのは、無名の人が使われていなくて、イメージ通りの人がその役をやっているから、なんか面白味がに欠けるのです。

吉田松陰さんを演じている伊勢谷さんでしたか、あの方の演技は引き込まれますね。

もしかしたら、吉田松陰さんはこんな人では?と思うような笑い方だったり表情をします。

井上真央ちゃんが好きなので見ていましたが、今のところ伊勢谷さんと、少しだけ出ていたかたせ梨乃さん、津田寛治さん、堀部圭亮さんらの演技が際立っていました。

音楽と語りは、私的にはグッときません。

でも、物語の面白さを様々な角度から期待して見ています。

150331_5







ブログランキング・にほんブログ村へ ← 我が家の庭でも緑が芽吹いています、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

梅酒まつり in 水戸

今月7日(土)、まだまだ寒かった3月初旬に、第3回を数える「全国梅酒まつりin水戸」へ出掛けてきました。

この日は、あいにくの曇り模様。

小雨も降ったりしましたが、どうにか行動中は曇り空で済みました。

この頃は本当に毎日が「冬ぅーー」というくらい寒くて、梅の花も例年より咲き遅れていました。

ですが、梅酒まつりですよ。

話は別です(笑


150325_1

観梅もかねて、毎年楽しみにこのイベントに参加しています♪

梅酒まつりの会場が、常盤神社の本殿前ということもあって参拝客が多く、梅娘さんも可愛らしい着物に身を包んで笑顔で対応していました。

今年の着物の柄、明るくて素敵でしたよ~。

そうそう、今回の梅酒まつりから内容がパワーアップしています!

恒例となっている「日本全国の様々な梅酒(150種)の飲み比べ」はそのままで、「梅酒と料理のマリアージュ」、「プロが作る梅酒カクテル」、「梅酒4種割飲み比べ」、「奥ノ院秘蔵梅酒」、の5つの新しいコンテンツが加わりました。

メインイベントを含め、全て同料金なのですが、前売り価格だと1チケットなんと500円で楽しめちゃいます。

去年は確か、梅酒の飲み比べでかなり酔ってしまった記憶があるので、朝ごはんはガッツリ食べてきました(笑

そして、さらに会場で「梅酒と料理のマリアージュ」を選びました。

150325_2

はっきり言って、これはガッカリな内容でした。

料理は3種類から選べて、それぞれの料理にあった梅酒が振舞われるのですが、料理がこじんまりし過ぎているし、梅酒も試飲程度の量でかなり損した気分。

梅酒は美味しいけれど、料理は家庭で誰でも出来ちゃうようなものでした。

ネーミングに期待を寄せていただけに、来年はこれは選ばないぞ!と思いました。

150325_3

 ↑ぎょざの皮に、ケチャップとハムとチーズ。

梅酒で無くても、ビールとか何でも合いそうですよね~

でも結局、この日は寒くてこの温かい食べ物に人気が集中していた気がします。

150325_4

それから友達は、プロがつくる梅酒カクテルを飲んでいました。

梅酒は好きですが、私はこれから150種類ある梅酒の飲み比べがあるので、カクテルは遠慮しました。


150325_5

梅酒まつりで使われている梅酒をプロが選んでカクテルにしてくれています。

私もいただきましたが、お酒の強さを感じさせない爽快さとほのかな甘さがとても美味しかったです♪

香りもヨカッタ!

150325_6

 ↑こちらのカクテルは、やさしい甘さが特徴です。

これでよいのかどうかわかりませんが、梅酒を感じさせないカクテルでした。

でも、友達はものすごく喜んでいましたよ~

シャカシャカとカクテルを作るプロの姿も見られましたしね!

150325_7

会場にはテーブルが用意されていて、立ちながら飲んだり食べたりしていると、ちょっとバル気分が味わえます。

カクテルに使われていた梅酒は、3、4種類ほどありまして、私が去年美味しいと思った梅酒が使われていたので、プロも認めた味なのだわ!と嬉しく思っちゃいました。

さぁー、メイン会場へ向かいましょう!!


150325_8

うーーーー、もの凄い混みようです。

人数制限がされているはずなのですが、なんか異状に多いような気がしました。

想定していなかった人の多さに、梅酒までたどり着けないでぐるぐる動き回ってしまいました。

できればもう少し、収容人数を減らしていただけると好きな梅酒を選んで堪能できるのになぁ~

とにかく、空いているところから攻めるしかない!という感じです。



150325_9

去年は、5,000名以上のお客様で賑わったそうです。

しかも、全国から届けられた「梅酒」は、常盤神社でご祈祷されているようなので、皆さんにご利益があると良いですね。

そして、北海道から沖縄まで、酒蔵自慢の「梅酒」を堪能できる時間は30分と制限があります。

ちょっと足りないのではと思いますが、そこはこの時間がナイスに制限されているところで、これ以上だと倒れる人が出そうないい酔い方になります。

なにせ、梅酒は割らずのそのままいただくわけですから、美味しいけれど、はっきり言って酔っ払います。

中には、アルコール分20%とか、ホントめちゃめちゃ強いです。

見た目に騙されて飲んでしまうと、うっわー参りましたぁ、となります(笑

残念ながら時間制限で、半分までしか周ることができませんでした。

あぁ、日本全国を周りたかったなぁ。

でも、しっかり酔っ払いになっていました。

頭はクラクラ、話は止まらないし、笑いも止まらない。

3人で、暫らく境内に腰かけて休みました。

休んでいる間も、お喋りと笑いが止まらず、ペットボトルの水が売られていたのでたくさん飲んじゃいましたよ~


150325_10

そして、あまり期待をしていなかった「奥ノ院の秘蔵梅酒」の会場へ足を運びました。

それが、以外に以外! これが楽しめたのなんのって、梅酒の最後の〆が最高に良いものになりました。

奥ノ院、恐るべし!!

実は、この梅酒まつりでしか飲めない梅酒があったり、原材料・製法・成熟期間とこだわりの梅酒が勢ぞろい。

9銘柄、どれも入手困難な梅酒とあって、飲み応えもこれとないものとなりました。

これは、ホント超おススメです!

150325_11

こちら、和歌山県の完成し立ての梅酒です。

希少価値の高い紅南高で漬けた梅酒をさらに5年熟成させたプレミアム梅酒なんです。

こだわりのお酒だから、それはもう、オン・ザ・ロックなのでしょうけれど、いやーーーー濃い!!

数十種類の梅酒を飲んできた後で、しかも酔っ払っいな私たちに、この度数はキツイ。

でも、美味い!! のは分かるんです。

しかも、梅酒を酌んでくれる女性スタッフの説明が良い☆☆☆

あなたが作ったのー!と聞きたくなるほど、それぞれの梅酒の特徴や素晴らしさを説明してくれました。


150325_12

茨城県の梅酒です。

日本酒に茨城県産梅を漬け込んで作った梅酒で、一般的な梅酒のエキス分の約10倍のエキス分が含まれている、見た目のスッキリした外観と違った濃厚な梅酒です。

こちらは、販売をしていないここでしか飲めない梅酒のようで、人気の「君萬代梅清酒」を7年間甕貯蔵した特別な時に提供する自慢の梅酒だそうです。

美味しかったと思います、いえ、美味しいんです、でも、酔いが回って全てがキツイ。


150325_13

こちらは、進撃の梅酒。

原作者の生まれ育った大分県の梅酒で、実家が梅の栽培農家だそうです。

壁のような山に囲まれた町から広い世界へ出たいという思いがあったようですね、まさに故郷に錦を飾る梅酒での恩返しです。


150325_14

一見チョーヤの梅酒と見間違いそうになりましたが、福島県の梅酒です。

日本一大きいと言われる梅の実入りで、収穫数に限りがあるので大量生産できないそうです。

梅酒の味がしみたその梅の実も、食べたかった。

150325_15

こちらは、多治見焼きの美しいツボに入った茨城県の梅酒です。

水戸の天然水を使用した爽やかな梅酒と書いてあったのですが、苦かったような?

他にも、江戸時代の製法で作られた手作りの梅酒や、材料の全てを有機にこだわったオーガニック梅酒、沖縄の琉球泡盛に和歌山産の南高梅を漬け込んだ梅酒、女性のために作られた北日本でしか採れない健康果実アロニエとコラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸入りの梅酒など、インパクトのある梅酒が迎えてくれました。

本当に、どれも魅力的で、味わい深くて、美味しかったです。

奥ノ院、サイコーでした~♪

150325_16

奥ノ院を出たら、境内には白無垢姿のお嫁さんに遭遇です。

小雨がありましたが、紅色の和傘が風情がありさらに美しく感じられました。

どうぞ、お幸せに・・・☆


150325_17

すぐ脇にある偕楽園では、まだ観梅にはちょっと早過ぎる感じでした。

それでも、観梅を楽しまれている人は多くいて、梅娘さんも写真撮影に応えていました。

150325_18

和傘、いいですね~♪




150325_19

どうにか、早咲きの紅梅が撮れました。

偕楽園の観梅は、31日まで。

来年は、第120回、水戸の梅まつりを迎えます。

今日の偕楽園は、線路脇にある雪柳がとてもキレイに咲き始めていましたよ~





ブログランキング・にほんブログ村へ ← 梅酒まつりの会場では、全国の梅酒の販売もしていました!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

2月に頑張っていたもの

お久しぶりです♪

早速ですが、先週はずっと風邪で寝込んでおりました。

その風邪は喉の痛みから始まり、次第に体の節々が痛み出し、そして、昼夜問わず咳と痰との戦いです。

熱が出ないから治りも悪く、いやー、恐ろしいほど強烈な風邪でした。

すぐに治るなんて思っていたら大間違い、今日は遅ればせながら病院へ行ってきました。

で、ブログを書けなかった間に、色々なことがありました。

一番大変だったのは、ニャゴニャゴの大ケガ事件。

自分で言うのもなんですが、風邪でも献身的な介護でニャゴニャゴを復活させました。

今なら平常心で書くことができるので、近々ブログにアップしたいと思います。


150228_1

今日の話題ですが、2月に始めたヤクルト。

うふふ、今も続いています(笑

続けなければ意味がないのですけれど、今のところ効いているか効いていないのかの自覚はありません。

乳酸菌のシロタ株が400億個、生きたまま腸へ届くということです。

普通のヤクルトだと、私にはちょっと味が濃すぎて飲み切ることができないので、我が家では「ヤクルト400LT」というカロリーが30%カットされた甘さ控えめを選んでいます。

でもね、ライトだと美味し過ぎて、1日に2、3本飲んでしまいそうになるので、気を付けています。うふ。

それと、我が家の地区を担当されているヤクルト・レディさんは、とても若くて、明るくて、キレイな方です。

最近風がとても強いですが、そんな中でも三輪バイクに乗って元気に配達してくれてます。


150228_2

そして、こちらは↑人参ポタージュです。

お友達から、新鮮な無農薬人参をいただいたので、新鮮な甘さを堪能したいと思い、スープにしてみました。

お砂糖を一切使用していないのに、驚くほど甘いんです。

これなら作り方もチョー簡単だし、材料も家にあるもので十分だから、あはは、毎週のように作っていました(笑

人参色の見た目も良くて、ふんわりした優しいお味です。


150228_3

この頃のニャゴニャゴは、ケンカ傷は多少ありましたが、毎日ごはんの催促に来ていました。

寒さもあってか、目を開けるのが苦痛のようでした。

こんなに太っているように見えても寒さがツライ、家ネコから外の世界は本当に厳しい。

今年は雪が降らなかっただけでも、救われたのかな。

寒さと雨の対策に購入した犬小屋はあまり使ってもらえていませんが、この後に大けがを負ったニャゴニャゴには欠かせないものでした。

ホント、犬小屋飼っていてよかった。

150228_4

そうそう、デパートのリビング用品売り場をウロウロしていたら、絹のマスクと美容サポーターなるものを発見!

私は爪の形が悪いので、マニキュアなどの爪の装飾はしませんが、爪のお手入れ用品などは買ったりします。

こちらの売り場では、ボディに癒しの香りが楽しめる商品が売っています。

その香りに誘われて、つい寄ってしまうんですよね~(笑

バラの石けんをプレゼントされちゃいました。 ラッキー

150228_5

絹のマスクは、夜寝るときに使うのですが、自分の呼吸する息で肌やのどの潤いが期待されるものです。

ですが、どんなに頑張っても息苦しくって、取ってしまいます(泣

鼻呼吸はできるんですが、なぜか息苦しいのです。 なぜぇ?

何度も試しましたが、気にしているせいかすぐに息苦しくなります。

風邪防止にも期待大だったのですが、使用は数回で諦めることになりました。


150228_6

これは、かかとのカサカサが気になる方にお勧めとあります。

指先の部分が覆われていないので、着けていても気になることはありません。

ですが、私にはあまり効果が見られませんでした。

普段からお風呂上がりのかかと部分に、化粧水とたまにジェルを塗って寝るようにしています。

そのためカサカサ感はあまり気にならないのですが、年齢的にツルツルと言った潤い感は見られないので、ちょっと期待し過ぎちゃいました。

でも、予防にもなるし、着けて寝ることに何の支障もないので、続けたいと思っています。

ただ、眠さに勝てなくて、そして面倒くささもあって、あはは、忘れちゃうんですよね~

うーん、イケない、イケない。







ブログランキング・にほんブログ村へ ← ヤクルト400は、旦那様もお気に入りです、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。
最新コメント
  • ライブドアブログ