2017年09月

寝るネモコ

相変わらず通院が必要なネモちゃんです。

今年、10歳になりました。

薬が効いているうちは、リビングを走り回ったり、階段だって駆け上がります。

そして、未だにお兄ちゃんであるミーちゃんと、ビビに「ブーブー」と威嚇をしていて(汗

たぶん、ボクが一番なんだからね~♪、みたいな主張なのでしょうね・・・笑。

薬の効果が薄れてくると、一転して寝ている時間が増えます。




170928_1


この日は、リビングで寝ていたので、お口の状態もまだ最悪ではないんです。

痛みが最悪のときは、2階で隠れて静かに寝ています。





170928_2


痛みで食事を取らなくなると、体重がどんどん減っていきます。

逆に、動物病院でステロイドの注射を打ったその日から数日間は、爆食いが始まります。

体重の増減が激しいので、体の心配も出てきますが、今のところ血液検査で指摘はありません。

怖いのは、薬の副作用。

それ以上に怖いのは、食事を取らなくなることです。




170928_3



うちのコたちはブラッシングを嫌がりますが、ネモちゃんだけはどうにか耐えてくれます。

特にミーちゃんは繊細なので、やさしく、なでるようにブラッシングをしても、「イヤ!」度が非常に高い。

ビビは、半寝のときなら許してくれます。

私は、常にチャンスを狙っています(笑




170928_4



ネモちゃんのオムツは、私たちの目が行き届くときは外しているときが多いです。

なるべく外してしまう私なのですが、うっかり粗相されることもしばしば。

毎日のように、個別の洗濯をしているかも(笑

まぁ、それも、良しとしています。





170928_5



まったりと、気持ちよさそうにしているネモちゃんを見るのは、こちらも嬉しいもので。

お腹を、モフモフと触りまくります(笑

喉の下の首筋を撫でられるのが大好きで、炎症している喉の痒みのようなものが解消されるのかなと思います。

もっと触って~♪と首を持ち上げますが、ヨダレも量もスゴイことになります。

以前、良い効果の表れなのかと獣医に聞いたことがあるのですが、ヨダレが口から溢れること自体が異常なので良い状態ではないと言われました。

でも、私が見て感じるには、このヨダレは良い効果の証にも見えるんですよね。

とても気持ち良さそうにしているから・・・




170928_6



気を抜いて、大きなあくびをしようものなら大変、痛いよ~と表情に現れます!

ホント、口内炎の特効薬の開発が、待ち遠しいです。

この状態だと、そろそろ病院の頃かもしれませんねぇ・・・  ネモちゃん。





170928_7


キャリーバッグを見ると、匍匐前進でソファーの下に隠れるネモコ。

不憫に思いますが、週に1~2回の通院が必要です。

つい一昨日は、抱っこをしようとしたらオシッコガ垂れ流し状態に・・・泣。

家の中では、逃げるのに必死なネモコと、捕まえるのに必死な私が、毎回相手の様子を伺っています。

もう、変な感じですよ~笑。






ブログランキング・にほんブログ村へ ← 今の季節が一番過ごしやすいですね~!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

日めくりニャンコ!

知っていますか?

「日めくりニャンコ!」





170921_1



こんなステキな日めくりカレンダーがあることを、私は知りませんでした~!!!

だから、買っちゃいましたよ。

2017年も、残りわずかですけれど・・・

日めくりにしたら、まだまだたくさん楽しめますからね(笑




170921_2



毎日、めくるのが、めちゃめちゃ楽しいです♪

今日は、どんなニャンコに出会えるか、もー楽しみで、でへへ(笑




170921_3



届いたら、すぐに組み立てました!

だって、注文してからずっと届くのを心待ちにしていましたからね~♪

組み立ては簡単だったけど、萌えどころが満載で、完成まで時間が掛かりました(笑

今日から先の日めくりは見ないけれど、過ぎ去ってしまった日めくりは見て良いんですものね。

あぁ、どのコもみんな可愛いーーーーー♪



170921_4



ことの切っ掛けは、いつも通院しているネモちゃんの動物病院で、何気なく置いてあったカレンダー。

前々からその場所にあったことは知っていたけれど、可愛いなぁ~と見ていただけ。

この日は違いました!

カレンダーの場所に視線がたまたま行ったんです。

そしたら、息ができないくらい目が釘付けになりました。

 ↑ このコ、似てないと旦那さんには言われたけれど、ニャゴニャゴにそっくり(涙

思わず心の中で、ニャゴニャゴだぁー

なんて可愛いのだろうーと。

きっと、お家の中で飼われていたら、こんな感じだったのだろうと。

そしたら、この1枚でいいから欲しくなってしまい。

看護師さんに尋ねたら、終わった日めくりは処分せずに取っておいているそうです。

どうしても、諦められない。

だから、入手先を聞きました。

なんでも、動物病院は共立製薬からいただけるそうです。

えっ、一般向けに売っていないの?

何を、共立製薬のどの薬を買えばもらえるの?

頭の中でグルグルと・・・

やはり、私と同じような人がいたようで(笑)、その人はペットショップで購入できたそうです。

でも、もう売っていないと思います、と。

そ、そうですよねーーー。






170921_5



いつだって、諦めずに努力をすれば、手に入れることはできるんです。

アマゾンで売ってました!

ニャゴニャゴを、とうとう手に入れたぞぉーーーーーーー!!!!!!




170921_6


そしたらね、こんなに可愛いコたちがいっぱいいて・・・♪




170921_7



当然、全部はご紹介できないんですけどね(笑





170921_8



最近は、クロちゃんを見ているせいか、カレンダーを見ながらみょうに黒猫に目がいきます(笑

えへへ、かわいいでしょ。



170921_9



ジン君に似たコも、たくさんいて、嬉しかった。






170921_10



 ↑ このコは、なんとなくミーちゃんに似ているんだよね~♪



170921_11


これも、ミーちゃんに似ているんだよなぁ~、だはは(笑



一般公募で集められた、みんなでつくる「日めくり式カレンダー」だそうです。

2018年のフォト募集は、すでに終わっていました。 残念・・・

が、しかし、早くも11月から2019年のフォト募集が始まる予定だそうです。

私も、応募しようと思います。

収益の一部は、犬猫の殺処分ゼロ活動や、マイクロチップの普及啓発活動の一環として寄付されます。




170921_12



ニャンコ版を買うついでに、悩んだ末、ワンコ版も買っちゃいました(笑




170921_13


可愛過ぎるぅ~







ブログランキング・にほんブログ村へ ← モデルを誰にしようか悩み中!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

夏の終りと彼岸花

先月、鳥取県から「新甘泉」(シンカンセン)という新品種の梨が届きました。

大玉で糖度が極めて高く、鳥取県を代表する期待のプレミア梨です。

20世紀梨の後継になるのではないかしら~♪

甘さが半端ないのですが、その甘みの豊かさが口から溢れるくらいみずみずしいのです。

「甘い泉」とは、よく考えました(笑




170919_7


納得ですが、梨の成分の9割は水分だそうで、不足がちなカリウムを補うことができます♪

一般的に梨は冷やし過ぎると甘みを感じにくいと言いますが、新甘泉は冷たく冷やしてもめちゃめちゃ甘かったです(笑

秋の味覚を、堪能しました。

鳥取のお父様、お母様、いつもありがとうございます!




170919_1


お盆休みにお出掛けした「ゆりパーク」で購入したユリの花たち。 ↑

翌日、すぐに植え替えをしたのですが、風が強く花が大きく揺れて、茎が今にも折れそうだったので、パティオの日除けの内側へ入れました。

どこからか、カマキリがやって来て・・・!

ちょうどよい具合に、リビングから観察ができました(笑

ですが、カマキリは目がとっても良いようで、すぐに私を見つけて隠れようとします。

それ以外は、ほとんど動かないカマキリでしたが、2日後には隣のユリへ移動していました。





170919_2


うーーーん、分かってはいましたが、日除けの内側だと、食事にありつけないようですね。

ただ、風が強い日が続いていたのでユリの鉢を日除けの外には出せなくて、そうすると数日後にカマキリは日除けの外へ移動していました。

ガンバレ~♪



170919_3



我が家に張り付いている(笑)クロちゃんですが、パティオの中にいることは少ないんです。

ニャゴニャゴは、ここでよく昼寝をしていました。






170919_4


今年の夏の始まりは、カラ梅雨で暑い日が続いていたかと思えば、梅雨明け宣言をしたころから雨の日が長く続いて、記録的な大雨を観測した場所では水害被害が相次ぎました。

地震の後、今も大変な思いをされている人が多いと思いますが、お身体を労わりながらどうか頑張って欲しい。







170919_5


芽が出たかと思えば、一気に真っ赤な花を咲かせました。

その咲き方は、まるで花火を見ているかのようです。

情熱的な赤、神秘的にも見える彼岸花は、見る人によって印象が大きく分かれます。

本当に、不思議な花です。




170919_6


不思議と言えば、彼岸花は先に花が生えて、葉は後に育つんですよね。

細長い葉は、春を過ぎるころまで艶やかな濃い緑色で太陽の恵みを球根まで届けます。

ユリやチューリップと同じで、花が咲き終わった後の葉や茎には重要な役目が残っています。

間違っても、引っこ抜いたりしないでくださいね♪  ←以前知らずにやっていた、泣。








ブログランキング・にほんブログ村へ ← 美しい四季の移り変わり、美味しい四季の移り変わり、日本っていいな!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

ピノ 熟成抹茶

この夏は、ピノの「熟成抹茶」味に魅了される毎日でした~♪

ハーゲンダッツ並みのクオリティーの高さで、私の財布にやさしい低価格。

1日1箱と決めているのですが、あまりの美味しさに2箱は軽く食べちゃいます(笑

嬉しいことに、近所のセイブは毎週土曜日がアイスの日。

アイスが3割引きなんです、あぁ、買わないわけがない☆




170910_1



森永乳業のHPに、


「低温熟成で熟成された京都産宇治抹茶を使用し、うまみと甘みが凝縮された抹茶アイス」


と書かれています。



まさに、そのとぉーーーーーーーーーーーーーり!!!



なめらかで口どけの良い宇治抹茶チョコでコーティング

抹茶を点てたときに感じるような芳香な香り

凝縮された旨みをお楽しみください





はい、毎日堪能させていただいております(笑






170910_2


毎日食べているので分かるのですが、キンキンに冷やして食べることで美味しさが保たれます。

ほんの少しでもアイスの状態に冷え感が無くなると、これまた不思議、ハーゲンダッツ並みでなくなるんです。

だから、買ってきてすぐには食べません。 

がまん、がまん(笑

冷凍庫で冷え切ってから食べると、ピノ「熟成抹茶」本来の美味しさを味わうことができます。

期間限定のようなので、是非食べてみてください。






170910_3


 ↑ そうそう、こんなふうに、星形やハート形のピノに運良く出会えることがあるので、よく見てから食べてくださいね(笑

食べるのに夢中な私は、ハート形のピノに遭遇したとき、普通のピノが製造ミスで変形してしまったのだと思いながら食べていました。

次に星形を発見したとき、よくよく考えたんです(笑

そうなると、毎回箱を開ける瞬間が楽しみで、こんなワクワク感もいいものですよ~♪

ちなみに、ハーゲンダッツの「抹茶クリームあずき」クリスピーサンドも激ウマです!

どんなに気を付けても、クリスピー部分がぽろぽろと落ちますが、クリスピーを含めた全体の調和で実に美味しいのです。

おススメです♪











ブログランキング・にほんブログ村へ ← 子どもだけではない、大人もアイスの虜、夏の疲れも吹っ飛びます!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

ゆりパーク

今日は気持ち良いほど快晴で、洗濯日和ですね。

昨日は外出が多かったので家の中のことは何もできず、せめて今日はお片付けを進めなくては・・・!

その前に、途中まで書いていたブログを思い出しさっそく更新です(笑

先月は、選挙のお手伝いをしていたのですが、一日だけお盆休みにお出掛けをしていました。

行き先は、栃木県の那須塩原市にある「ゆりパーク」。

スキー場で有名な「ハンターマウンテン塩原」です。

私はスキーをしたことがほとんど無いに等しいのですが、ハンターマウンテンは1度だけ来たことがあります。

友達に連れ出されたあの頃は、どこのスキー場へ行っても同じに見えていました。

というか、転ばないように必死でした(笑

そんなスキー場の有効活用なのでしょうね、夏の楽しみとして日本最大級の400万輪の「ゆり博」が毎年開催されているようです。

昨年その存在を知り、ジン君のことで落ち込んでいた私は、たくさんの花を見たいと思って「ゆりパーク」に行きたいなぁと旦那さんに漏らしていました。

でも、出掛けようという気持ちが生まれずに去年は断念、今年は旦那さんの方からゆり博の話が出ました。

思い切って出掛けてきました~♪




170813_1

  (この手↑、実は必死につかまっています、笑)


そ、そうでした!、スキー場のリフトって、こんな感じでしたね(汗

私は、ゴンドラのようなリフトを想像していたので、ちょっとビビりましたよ。

開放的すぎますよ、これ。

しかも、この高さ・・・ 泣。 ↓






170813_2

 
景色を楽しむより、落ちないように必死でした。

カメラを撮るのも、命がけ・・・

子どもの頃は、ゼットコースターとか全然平気だったのに、今はその速さも高さも平然でいられません(笑



170813_3


でも、地上に降りれば切り替えも速く(笑)、すぐに大輪のユリの花に魅了されました。

様々な品種が揃っていて、とてもカラフル。

何といっても、この濃密な香りに癒されます。

ユリの花の香りは、女性に良い効果があるそうですよ~♪




170813_4


ちょうど見ごろの時期だったようで、めちゃくちゃ咲いていました。

見事です。

こちら、ゆりパークの「ゆり図鑑」です。 → 




170813_5


こ、高級なカサブランカが、いっぱい!!!

本当に美しい、色の白さが神秘的に感じられ、その姿も優美で華やか。

まさにユリの女王です。




170813_6


優しい黄色味のユリ、大輪で目を見張るほどです。

多く茂っている場所だと、ユリの花に埋もれてしまいます(笑

ペットの入場も可となっているので、ワンちゃんを連れた人を見掛けることができました。

大事にされているワンちゃんを見ると、こちらまで幸せな気持ちになれます。





170813_77


香りのするユリ、しないユリがあります。

それと、蝶が飛び交っているのですが、なぜかユリの花以外の花に留まります?

それにしてもここは、スピードを出した車も来ないし、蜘蛛の巣も見ません。

蝶にとっても、楽園ですね♪




170813_110


品種改良されたユリなのか、それとも原種に近いユリなのか、まるで妖精を見ているかのようです。

古来から野山に咲くユリの花は、出会えばその美しさと香りに英気を養えたことでしょうね。

万葉集に詠まれるくらい当時から身近な存在にあった花のようですから、我が家の庭にもいつかカサブランカのような大輪のユリの花を迎えたいです。

で、今回のお出掛けで6鉢のユリの花を買いました(笑

ゆりパークでは、様々なユリの花が売られています。

1本で良かったのですが、3本千円というお買い得だったのでどれにしようかと選んでいると、山の天候は変わり易くて、突然大粒の雨が降ってきました。

なんと、雨が降ると5本で千円となってしまいました!!!

お得という言葉に弱い人が多いです(笑)、振り返ると人だかりができていました。

幸いなことに、私はちょうど選び終えていたので、スムーズにレジまでたどり着くことができました。

ですが、お得の誘惑はまだ続きます(笑)、ユリを買った人だけの特典がレジ近くにあるんです。

1本2千円以上してしまうユリの花が500円。

見事に咲くユリの花に、ついまた1本追加して買うわけです。

その頃には、雨もやんでしまうんですけどね(笑




170813_8



以前からお庭にユリの花を咲かせたいと思っていましたが、球根で購入するとまずは消毒をしないといけないようで、それほどほとんどのユリの球根はたくさんのウイルスに感染しているみたいです。

枯らせてしまうのは悲しいので、いつも買えずじまいでした。

花が咲いている状態で購入して、育てながら少し自信がついたころに憧れのカサブランカに挑戦したいと思っています。

そう言えば、今回、5本千円で選びたい放題に買ったユリの花は無臭でした。

レジ近くにあった、購入者だけの特典だったユリの花は芳醇な香りがしました。

お買い得には、やはり理由があるようです(笑




170813_9


購入したユリの花は鉢植えにして、パティオで長くその美しい姿を楽しませてくれました。

今は花は全て散ってしまい、葉と茎だけです。

葉は、来年の花を咲かせるためにたくさんの日光を浴びて球根を太らせてくれます。

花が散った後も、水やりは土が乾くころに与え続け、お礼肥や追肥などもありますからなかなか目が離せません。

地植えにすれば、毎年鉢替えをしなくても済むので、比較的簡単かもです。






170813_12


そうそう、ゆりパークで食事をして帰ったのですが、HPの情報やチラシの宣伝とまるで違って不味かったです(泣

所詮、スキー場のレストランでした。

ゆり御膳は、食材にユリ根をふんだんに混ぜてあると書かれていたのに、全く感じられませんでした。

私、ほくほくのユリ根が大好物なんです。

煮物の食材も冷凍のサトイモや大根を使っているので、箸が通りません(涙

天ぷらも、まるで数日前のフリッターみたいで衣が硬くて食べられません。

ユリ根を混ぜ込んだうどんもしかり、蒟蒻うどん?のような食感で味もそっけもなんです。

食事も、とても楽しみにしていたので悲しかったです。

また来ることがあっても、食事だけは絶対にしませんねぇ。





170813_13


せっかくなので、帰りは日帰り温泉に寄りました。

清流を眺めながら、温泉は最高でした。

ちょっと硫黄の匂いがきつくて(笑)、帰りの車の中は体に染みついた硫黄の匂いと、購入したユリの花の香りが混ざって変な感じとなっていました。

楽しいお出掛けでした。








ブログランキング・にほんブログ村へ ← 久しぶりの遠出だったので、気持ちもリフレッシュです!、ポチっとお願いします。
にほんブログ村



人気ブログランキングへ ← 愛の「ポチ」っと、してください。

最新コメント
  • ライブドアブログ